Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 13:00:00 «edit»

Category:ぼくらの兄貴

仮面ライダーストロンガー 第27話/第28話 

               WS000009.jpg

 仮面ライダーストロンガー 第27話『改造魔人!デルザー軍団出現!!』
監督:内田一作 脚本:鈴木生朗

 さて、いよいよ第3クールに突入です。ゆうきさんここからの展開が大好きです。来ました。奴らが来ました。


 『改造魔人デルザー軍団』

WS000403.jpg

 
 いやあ、いいなあ……デルザー軍団。
何がいいってもう名前の響きがカッコイイよね。改造魔人デルザー軍団って口に出して言いたくなるじゃないですか。全員大幹部級の実力を持った奴らの集団とかワクワクするじゃないですか。あの圧倒的な強さを誇ったストロンガーが大苦戦する展開ってテンション上がるじゃないですか!


 そんな訳で今まで厳重にネタバレを避けて来ましたが(棒)、ようやく晴れてジェネラルシャドウの本当の目的が明かされました。

 ブラックサタンが壊滅するよう手引きし、取って代わることに成功したジェネラルシャドウが『魔の国』より呼び寄せた、恐るべき13体の改造魔人によって構成される組織『デルザー軍団』

13人というのは死と不吉を象徴する数字としての設定です、恐ろしいですねー。
でもぶっちゃけ最終回までに13体出て来ません。さらに恐ろしいですねー。

設定上『ジェットコンドル』という改造魔人が存在したのですが、日本に来る途中、不慮の事故で死亡しました。顔も出さずに事故死とかどういうことやねんと言いたくなりますが、こいつの話はまた後々。


 さて、魔の国よりやって来たデルザー軍団。恐ろしい奴らです。何が恐ろしいって魔の国から徒歩で来ます。ゾロゾロと遠足めいた列でもって基地入りにする姿に恐怖を禁じえません。

 全員が大幹部級の実力を持つが故、組織内にヒエラルキーが存在しないこの軍団、自己主張もやたらと激しい連中なので、

リーダーは俺だ!
201205151612465bf.jpg

ライダー4号は君だ!
13274966211651312143.jpeg

目の良さが命取りだ!
a3e48f42.jpg

俺がガンダムだ!

せつな

などと口々に言い争うものですから、ストロンガー倒したやつがリーダーになるという取り決めでそれぞれが独自に動く事になります。

 ブラックサタンを壊滅させて祝杯モードの茂達、シリーズでも珍しく酒を煽るシーンがあったり。しかし浮かれて飲みすぎると危ないですよ。

WS000396.jpg

 言わんこっちゃないです。
 別に酒飲んで足を滑らせた訳ではなく、早速デルザーの被害を受けて『ぷかぷか茂くん』1980円(税込)としてお風呂場オモチャ状態となった彼の前に立ちはだかった最初の敵。その名は!

「ふァー↑はっはっは!!」

WS000405.jpg

 『鋼鉄参謀』!!


 やったー参謀カッコイイー!と言いたくなるかっこ良さ。デルザー屈指の名デザインです。市川治さんの高笑いも雄々しく、巨大な鉄球を振り回す姿はデルザーの脅威を体現するに充分。

 デルザー軍団は基本、伝承上の魔人・魔物やその子孫達が改造された姿であり、鋼鉄参謀は『フィンランドの黄金魔人』の子孫という設定。フィンランドというよりフィリピンっぽいですね声的に。角も生えてるしね、ハイネル兄さん。

 それぞれ専用の戦闘員を従えている改造魔人達、顔のマスクのデザインで差別化していますが、実に質素。しかしタックルの電波投げに対し"電波返し"という技術を見につけており、弱い方対策は万全の様子。ストロンガー対策をしろ。

「デルザー軍団の鋼鉄参謀とか言ったな、相手になってやる!」と必殺ストロンガー電キック!!

WS000797.jpg

 「うわああああああああ!」

 まさかの電気逆流。改造魔人は電気エネルギーを吸収・反射する事が可能であり、ストロンガーの必殺技が通用しない!

「鋼鉄参謀、また会おう!(撤退)」

 負けたのにこの上から目線です。僕らの兄貴健在。

 必殺技を封じられた茂に追い討ちのようにシャドウさんが宣戦布告をしに来ますが「人間が貴様達の奴隷にされるのを黙ってみているわけにはいかん。俺に命のある限り、どこまでもお前達と戦うぞ!」と徹底抗戦宣言。カッコイイ。

 そして再戦、鋼鉄参謀。
 アースを括り付けられ「お前の電気エネルギーをすべて地面に吸い取ってやる!」って言われた直後にエレクトロファイヤーを放つストロンガー。話を聞かない辺りブレません。
 力尽きたところにトドメの一撃が迫ろうとした瞬間、ストロンガーを颯爽掻っ攫っていくもう一人の改造魔人『荒ワシ師団長』。獲物の取り合いが始まりました。いいように弄ばれています。

WS000419.jpg


 『ぶらぶら茂くん』1980円(税込)

 あのストロンガーを圧倒する鋼鉄参謀、力を失ったところを狙ってくる荒ワシ師団長、そして不気味な笑みを浮かべるジェネラルシャドウ……その背後に控える改造魔人軍団を相手に、ストロンガーの明日はどっちだ。 



 仮面ライダーストロンガー 第28話『あ!ストロンガーがこなごなに……!?』
監督:内田一作 脚本:鈴木生朗


 助けてウルトラブレスレット。


 クレーンゲームの景品と化した茂は荒ワシ師団長によって空高く連れ去られますが、獲物を横取りゲットした事でテンション上がりすぎて判断を誤ったか、雷雲に突っ込んでしまった荒ワシさん、雷からエネルギーを吸収した生きる避雷針こと城茂は変身して脱出します。
 まあいざとなったら宇宙からエネルギー貰えますからね()


 脱出し、偶然降り立ったところで鋼鉄参謀に襲われている子供達を発見。
 こんなに早く再戦になるとは思わなかったのでしょう、対策を考えてなかったストロンガー再び「電ッキィック!」→「うわああああああ!」

そtろn

「学習しろ」

 そこに現れた荒ワシさん絶縁体で編んだ網でストロンガーを捕縛。再びカブトムシゲットじゃぜ!とおうちにお持ち帰り。参謀ブチ切れ。

 荒ワシのアホンダラが俺の手柄横取りしようとしよるねん何とか言ったってえやシャドウちゃん!と相談を持ちかける参謀ですが、取り決めではとりあえず倒せばおkみたいな感じだったので、あっさりシャドウの口車に乗せられて腕ずくで手柄を取り返す事にしました。脳筋です。参謀とはなんなのか。


WS000397.jpg

 荒ワシの巣に乗り込んだ参謀はストロンガーを挟んで口論。
 「返せよ」「やだよ」「俺が先やぞ!」「取ったもん勝ちやろ!」「帰りの会で言うぞ!」「ええよ!?」「うんこ!」「うんこ言う方がうんこ!」みたいなレベルの駆け引きでどっちの所有物になるか言い合い。ストロンガーはクラスにひとつしかないボールか何かなのでしょうか。

WS000399.jpg

 結局、急に折れた荒ワシさんがストロンガーを譲り、貰った参謀さん喜んで鉄球でストロンガーを処刑。あ!ストロンガーがこなごなに……!?

WS000402.jpg

「うぬううう!これは人形だ!!」

 人形でした。このレベルの人形を作れる荒ワシさんは就職先を間違えたと思います。


 本物のストロンガーは、女の腐ったような改造魔人荒ワシ師団長(命名:鋼鉄参謀)の手で処刑寸前。
 この回全体の18分ぐらいは絶縁体の網の中にいるストロンガー、「川に飛び込めば、網に水が染み込んで電気が通り破れる」と謎理屈で結論付けると川へ投身自殺!
 『水中電気ビーム』なる技で網を破ると、ようやく崖の上から颯爽登場!

 「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ……!」

WS000804.jpg
WS000805.jpg


 と戦闘員をバッシバッシしばき倒しながらゆっくりと荒ワシに迫るストロンガーが超カッコイイ。荒ワシさんもビビってます。
 こらいけると思ったのでしょう、ストロンガー通算三度目の過ち「電ッキィック!!」→「うわあああああ!」飽くなき挑戦は続きます。

 荒ワシ「言っとくがなストロンガー、我々デルザー軍団の者に電気キックは効かんぞ!」

 見かねたのかわざわざ説明してくれました。名前間違ってるけど。
 じゃあさっきの網と同じ理屈で行こうと荒ワシさんを水中に引きずり込んだストロンガー、

 「エレクトロファイヤー!!」「ぎゃああああああああああああああ!!!」

 あ、効くんだ……。

 電キックは通用しませんでしたがエレクトロファイヤーは致命傷足りえるようです。キックに強いだけちゃうんかお前。

 こうしてデルザー軍団最初の戦死者は荒ワシ師団長となりました。彼は『竜巻魔人エキム』の子孫で、砂漠の死神の異名を持っていたそうですが、砂漠じゃないと力が出なかったのでしょうか。仕方ないね。


 辛くもひとりを退けたストロンガーを狙う新たな影……デルザー軍団は矢継ぎ早に攻勢を仕掛けて来ます、負けるなストロンガー!


 鋼鉄参謀「今回の俺の扱い何これ」
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/89-22d10c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。