Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 00:57:37 «edit»
         20120223123922.jpg
 冒険とロマンを求めて、旅を続けてきた6人の若者達。

 宇宙帝国ザンギャックに反旗を翻し、海賊の汚名を誇りとして名乗る、豪快な奴らの物語から一年――。






           F1020988.jpg


          派手に帰ってきたぜ!!



 『特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー』


 初回で見てきましたー。


 やっぱりゴーカイジャーかっけえや!!

 やっぱりゴーバスターズおもしれえ!!



 と大興奮でした。改めて、VSスーパー戦隊シリーズ大好きです。

 シリーズ35周年のゴーカイジャーが作品の内容的にも展開的にも型破りな事をやって退け続けたので、ここで一区切りとしてゴーバスとのVSは無いんじゃないかとも思ってましたが、今年も安定してやってくれました。
 柴崎監督曰く、『199ヒーロー』『ゴーカイVSギャバン』、『ヒーロー大戦』という異例ともいえるVSが続く中、改めてVSシリーズの基本に立ち戻った形で取り組んだとの話でしたが……

 これだよね!

 と言いたくなるまごうことなきVS戦隊でした。


 やはりこのシリーズの見所といえば、久しぶりに帰ってくる先代ヒーロー、衝突する新旧戦隊からの和解、共闘、同時変身!最近はさらに新戦隊のお披露目もあってお祭り要素いっぱいでしたねー。


・黒船に乗って帰って来る敵ゴーカイジャー
・ギル家の親戚バッカス・ギルおじさん
・デラツエイガーさんの知り合いですかワレドナイヤーさん
・中村悠一仕事しすぎ
・エンターさん宇宙で何やってんすか
・わりと普通で見覚えあるぞザンギャック本星
・レジェンドのレンジャーキーはレンタル可
・豪快チェンジ不遇ランキング1位のゴーグルⅤが先発出場!
・サンバルカン、ハリケンジャー、ダイナマンの現行東映つべ枠!
・姫キターーーーー!
・恐竜やキターーーーー!
・ヤツデンワニィィィィィ!!
・ジェラシットォォォォォ!!
・タイムレンジャーの大いなる力が過剰労働
・バディロイドのメモリー消滅
・良いもの、ダマラス、バスコのアバター大戦
・強い!絶対に強い!新戦隊が荒れるぜ、止めてみな!
・目の前の敵を倒す、それが海賊ってもんだろ!!
・新型大好きエンターさんのメガゾードω
・ゴーバスターオーシャットダウン
・甦るメモリー、進化するワクチンプログラム!バスターズレディッゴオオオオオオオオ!!!
・ゴーバスターズの大いなる力・ロボット豪快チェンジ!
・ゲキトージャ!ダイボウケン!何か落ち着くマジキング!ガオキング!大獣神!龍星王!フラッシュキング!
・EDの陣さん超忍者隊イナズマ!で見たわ
・キャプテン黒ーベラスやめろwww



 こんなところでしょうか。他にもまだまだ「これは!」ってところがあったのですが、まあひとまずルカとアイムの悪役衣装もっと見せろという感じで。
 相変わらず豪快チェンジは楽しい。楽しすぎる。映画なのでエフェクトや演出関係も気合が入っていてワクワクが凄い。
 チョイスが東映つべで過去配信したり配信中の作品だったり、スパ金で商品化されたり候補に挙がっているものが多かった印象ですね。相変わらずマベ、ジョー、ルカはサンバルカン大好きです。



 バディロイドとヒロム達とのドラマはまさに放送開始当初から「これが見たかった」という王道の絆展開。演出がとびきり泣かせるもので、一年の積み重ねと作中で彼らが共に過ごしてきた時間が胸に来る素晴らしいものでした。やはり前期主題歌は名曲。



 そしてまさかのロボット豪快チェンジ。陣さんマジキングwww
 新造の大獣神、龍星王、フラッシュキングが見れたのは感無量でした。今回のために造ったらしいですが、このままでは勿体無いので再利用しましょう(アキバレンジャー2期で登場フラグか?)。



 恒例となったお披露目新戦隊『獣電戦隊キョウリュウジャー』もガブリンチョッと期待出来るアクションを見せてくれました。三条陸さんと坂本浩一監督が組んだ新戦隊、ド派手に荒れて悪をシャットダウンしてくれるのを期待しましょう。



 そんなわけで『ゴーバスVSゴーカイ』でした。いやあ面白かった。楽しかった。
 もっとまだまだ見たくなって一歩前に出たくなりますね、ゴーカイジャー。
 最終決戦へ向けてワクワクが止まりませんね、ゴーバスターズ。


 再び旅立っていった海賊戦隊もまたレジェンド戦隊のひとつとなったのだなあ……という感慨とともに、36番目のスーパー戦隊としてこの星を任された特命戦隊の戦いを見届けましょう。




719508792.jpg


 あ、こんなん売ってました。買うしかないやろ。

スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/82-f44ca47b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。