Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 05:14:27 «edit»

Category:ニチアサ

【ニチアサ】特命戦隊ゴーバスターズ Mission 30【12.09.16】 

            1330209356549.jpg

●特命戦隊ゴーバスターズ Mission 30『メサイア シャットダウン』
 監督:佛田洋 脚本:小林靖子

 応援ありがとうございました!パワーレンジャー版アキバレンジャーにご期待下さい!


 完全に最終回のテンションでした。ゴーバスターズ全30話です。そんなどう見ても完結篇な今回のお話。


 ついに亜空間に突入、メサイアと対峙したゴーバスターズ。再生メタロイド軍団を率いているメサイアさん、そのポジションはただの足止め幹部役ですよメサイアさん。
 今まさに完成の時を迎えんとするメサイアさんの体はいくら攻撃しても次元連結システムのちょっとした応用で即座に修復。こいつは本体じゃねえと判断した陣さんはメサイアさんを引き受け、ヒロム達を本体のあるであろうメインコンピュータルームに行かせます。

 途中、三人が13年前に転送により脱出させられる直前にいた部屋へと入った一同はそこでとあるものを眼にします。犬の置物『ゴク』と『マゴク』、エンターさんのゴーグル、そしてセンターで働いていた人々の写真。
 これらから推測されるのは、エンターさんやエスケイプさんは誰かひとりのアバターではなく、ここにいた多くの人々がひとつになって出来上がったアバターだという事。真エンタードラゴンです。36身合体ゴッドエスケイプです。では元となった人々は何処へ……?

 答えはメインコンピュータルームに。そこではメサイアによってデータとしてその肉体を取り込まれてしまったヒロムの両親、ヨーコちゃんのお母さんの姿が……!
 無事ではないと思っていましたが、データ化されてメサイアと融合していましたか……。しかもメサイアを倒すためには取り込まれた人々ごとコンピュータを破壊しなければならない。だが、それはようやく再会出来た両親との決別を意味しており……。


 こんなの絶対おかしいよ!黒幕はカーンデジファー様か!?助けて光牙!グリッメェーン!


 動揺するヨーコちゃん達(俺もしてます)。だが、親たちの決意は既に……13年前のあの時から決まっていました。自分達ごとメサイアを倒せと。そうしなければ、やがてメサイアは地球そのものと同化し、取り込んでしまう。だから、私達ごと倒せと。

 ようやく再会した父と母をその手にかけなくてはならないヒロムとヨーコを想い、リュウさんは「ここは一旦戻ろう!」と提案しますが、ヒロムはそれを拒否。

「俺達がここでつまづく事は、父さん達の覚悟を無駄にする事になる。世界を終わらせる事になる……。俺達の13年はそんな事のためにあったんじゃない!!」

 ヨーコちゃんを振り返ったヒロムの瞳には、涙以上に固い決意が。

 父と母、多くの人々が愛する世界……その世界に不正なアクセスをせんとするメサイアは止めなけれならない。それが父達の覚悟、父達の願いに応えること。
 それに応える事こそが、13年の時を経て桜田ヒロムが培った"強さ"と"特命"――。

「ヨーコ、ごめん。俺は約束をやぶる。13年前を元には戻せない」

 あの日、幼いヨーコちゃんに誓った「必ず戻す」という約束。それを守る事は出来ない。だが、ヒロムは約束ではなく、世界を守る事を選ぶ。

 その強さを胸に――!

「バスターズ!レディー、ゴー!!」

20120916.jpg


\バスターズレディッゴオオオオオオオオオ!/


 すべては あの日きっと 始まっていた運命 僕らは逃げたりしない 止まる事なく未来を見た。


 ここで主題歌ですよ……!!最終回で再び前期OPを使ってくれるだろうと信じていただけに、ここで使うとかこれ本当に最終回だー!朝から鳥肌が止まらねえ!


 真実を知ったヒロム達の苦悩と決断を見守る陣さんが本当に良いポジション。最初からこうなる事は分かっていたが、ここまでそれを表には出してこなかった陣さんは本当に"大人"。だからこそ、最初に出会った頃からヒロムに"強さ"を求めていたんですね。この真実に立ち向かえる強さを。

 メサイアVSリュウさん、ヨーコちゃん、陣さん、樹液の激闘。
 メサイアさん完全にただの防衛システムですねこれ。まさかフルメンバーでの戦いじゃないとは驚き。こういうのパワーバランス的に良い印象は無いんでしょうが、展開としては凄く好き。

 そしてヒロムはひとりエースでメサイア本体の破壊に向かう。ここでエースですよ!実際、スタッフの方々からも証言が多数ありますが、本当にエース愛されてるなあ。良いところを持っていく!
 そんなエースの前に立ち塞がるエンターさんのメガゾード!映画のやつキターーー!ケロオーより先にこっちがテレビに逆輸入されるとかエンターさんどんだけww

 激闘のゴーバスターエースVSメガゾード。かっけえ構図ですよ。

「あなた、それでも人間ですか?」

 人でないものに問われる人間性。だが、人間だからこそ、父や母の想いが分かる、心がリンク出来る。だから戦える!

「俺はメサイアをシャットダウンして、世界を守る!それだけだ!!」

 それは無駄な事だとエンターさん。だが、そんな事で折れる心など、ここにはない。

「言ったはずだ!無駄かどうかは俺が決める!俺だけじゃない、誰一人無駄にはさせない!!」

567983.jpg


 激闘の決着はエースの勝利。炎を上げるメインコンピュータ。バスタービークル形態での脱出シーンの一連の流れは素晴らしい盛り上がりでした。


 物語の流れの中で倒されたメサイアさん何とも不憫ですが、果たしてこれで終わるのか。エンターさんも死に顔が無かったですし、何よりついに公開された陣さんの本体はカプセルの中で若いままの姿でした。魔法ですね(断言)。陣さんがいる以上センターのある亜空間もそのまま存在し続けるでしょうし、さてさて。


 ともあれ通常空間へと帰還したゴーバスターズ。メサイアのシャットダウンという特命部の大いなる目的を遂げた彼ら。その犠牲は大きく、測り知れないが、父や母の願い……『愛する世界を守る"特命"』は、これからも続く――――。



 特命戦隊ゴーバスターズ、完。

 最後まで応援ありがとうございました!!!()


 本当に最終回テンションでした。第一部完と言ったところ。果たしてこれからどうなっていくのでしょう。

 そんな特命戦隊ゴーバスターズは今週で終わり。


 来週から特命刑事ギャバスターズ始まるよ!!


って事で次回!まさかの銀マスク大ヒーロー登場!!ギャバンだああああああああああああああ!!!Type-G!!撃!!

 いきなりスーパーメタル戦隊ヒーローになったゴーバスターズ。一体何が起こったのか!(立木ボイス)

 再びTVでギャバンが見れる凄い時代になりました。胸を高鳴らせて待ちましょう!

 次回、Mission 31『宇宙刑事ギャバン、現る!』

 カッコイイだろ?グズグズするなよ!来週まで胸のエンジンに火を点け続けろ!
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/52-1856e98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎特命戦隊ゴーバスターズMission30「メサイア...

|ゴーバスターへ亜空間への突入を開始した。メサイア:我が空間を荒らすな。ここはメサイアの空間。私がメサイア。ψメサイアと戦いに→ヒロムの刺した剣が消滅。→逃げる。ヒ...

2013/01/16 20:36 | ぺろぺろキャンディー

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。