Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 02:23:04 «edit»

Category:ぼくらの兄貴

仮面ライダーストロンガー 第09話/第10話 

               WS000009.jpg

仮面ライダーストロンガー 第09話『悪魔の音楽隊がやって来た!!』
監督:内田一作 脚本:伊上勝

 キチレコ回です。

 とある地方の街にチャーリー石黒という指揮者率いる音楽隊が公演にやって来ます。名前的にチャーリー小林と安全バンドを思い出しますね(こち亀)。茂曰く「この街にそぐわない立派な音楽会」。街disです。

 その公演の最中、突如として転調した演奏を聞いた人々が次々と苦しみ始めます。チャーリーさん達にはブラックサタンのカマキリ奇怪人達が乗り移っており、チャーリーさん人前で飛んできた蝶をパクムシャペロリ。そういう趣味の人ですか……。これ体乗っ取られてる方はたまったもんじゃねえな。

 音楽で人間を操って大人と子供で殺し合わせようというのが今回の計画。またも暴徒作戦です。
 しかし、子供だけが理性を失い、大人に襲い掛かるならば、手を出せない大人たちは成す術ないかもしれませんが、大人も理性を失ってたら普通に子供が不利ですよね。

 そんな音楽会の客席にいた青年(笑)タイタンをほぼ難癖レベルの疑いをかけて監視していた茂は、表に誘い出されて神経ガス攻めやら爆弾攻めやらを受けた挙句にミサイルを背負ったブラックサタン特攻隊数名に抱きつかれるという歓迎っぷり。

WS000008_20121013234908.jpg



 ストロンガー「やめて!私と自爆する気でしょう!特攻隊みたいに!特攻隊みたいに!」


 \バァァァン!/




 爆煙から真顔で出てくるストロンガー、無傷。


 胸のプロテクターの防御力なのでしょうが無傷ってお前。俺がブラックサタンの作戦立案者なら今夜はやけ酒です。

 恒例のバイク部隊による襲撃も、遠隔攻撃『バッテリーショート』によって一網打尽。

WS000023_20121013234937.jpg


 バッテリーショートとは、一瞬のうちにオートバイについている乾電池を破壊する電気エネルギーである(ナレーション)。

 別に谷啓の物真似ではありません。もうバイク部隊にはこれでいいんじゃないかな。俺が作戦立案者ならコンビニ行くたびに求人広告持って帰り始めます。


 その頃、音楽から子供達を守るためにユリ子とおやっさんは子供達を連れて教会へと逃げ込みますが、そこの教会にいた神父さんも飛んでいるトンボを喰う趣味を持った変態であり、ドン引きしかけたところで正体がカマキリ奇怪人である事が判明。ああ、良かった(良くない)。

 操られた子供達に捕まったユリ子とおやっさん。この二人がセットで捕まる絵はもはや定番中の定番。よく分からない"戦いの踊り"を踊る子供達に囲まれているとストロンガー登場。

 よくもこんなキチガイ演奏を!とチャージアップゴー(まだ出来ません)。崖の上からでも届く射程の長いエレクトロファイヤーからの電キック、エレクトロウォーターフォールの連続攻撃にカマキリさん成す術なく撃破。エレクトロウォーターフォールってどこからでも噴き出るんだよね。一家に一人。ストロンガーさんにはお風呂場をお願いします(某CM)。



仮面ライダーストロンガー 第10話『恐怖のガンマー虫!人間を狙う!!』


 ドンドコガンマー!(CV:神谷明)


 今回のブラックサタンは、自前で誕生させたガンマー虫なる生物を一気に増殖させるために科学者に協力させようというもの。
 能力的にはサタン虫と変わらんような気がしますが、サタン虫は奇怪人が人間に乗り移るための形態なのだとしたら、ガンマー虫はそれ単体で人間を遠隔操作するための廉価量産型という感じなのでしょうか。

 開幕、人体実験でガンマー虫を取り付かせた男に「自分の首を絞めて、死ね!」と命令するタイタンさん。

geass-symbol-code-geass-8369709-1280-800.jpg


キュピーン

 すると、自らの首を手にかけて死ぬモルモットにされた名も無き男。タイタンさん眼おっきいからこのギアスは逃げきれないですね。


 そんな訳で量産してくれよ、なあ、いいだろ?ブラックサタンだぜ……?といわんばかりに等々力博士という方を誘拐しようとする奇怪人ハゲタカン。轟鬼博士だったら返り討ちで雷電キック激震されていたところ。

 この等々力博士、田島義文さんです。
 特撮的に田島さんといえばやはり東宝怪獣映画の方という印象が強い。『空の大怪獣ラドン』に始まり『モスラ』、『キングコング対ゴジラ』などなど数え始めればきりがなく、前述の怪獣映画以外にも『ガス人間第一号』など本多猪四郎監督(&円谷英二特技監督)が手がけた作品には常連で出ていらっしゃる印象があります。仮面ライダーとしては『仮面ライダーV3』にゲスト出演して以来。


 そんな等々力博士、ハゲタカンを前にして「なんだお前は!」と夜中に近所を暴走する珍走団を怒鳴りつける程度の反応。コスプレか何かの変態だと思っているのでしょうか。まあ戦闘員は若干その感は否めませんが。

 一回目の誘拐作戦は相変わらずいきなり現れた茂に案の定オートバイ部隊ごと潰されて逃げ帰る結果に。ブラックサタン、オートバイ部隊に年間予算割きすぎィ!

 しかしめげないハゲタカンさん、奥さんと娘さんの体を人質に(やだいやらしい)、等々力博士の体を乗っ取り(やだいやらしい♂)マス。
 博士の頭脳を活かしたいのだから意識ごと乗っ取ってどうするんだって感じですがそこは鳥頭、三歩歩いたら作戦の概要は忘れたのでしょう。まあ成功してガンマー虫はドンドコ増えるのですが。


ストロンガー「奇怪人ハゲタカン!等々力博士を狙った目的はなんだ!?」

ハゲタカン「知りたいか!?死ね!!」



 すいません、歩かなくても1秒前の会話忘れますわこの鳥。

 
 そんな鳥頭をサポートするために今回は地味に動くタイタンさん。

WS000014_20121013234907.jpg


 誰だアアアアアアアアッ!?

 しかもトウモロコシ屋ってなんだよ。もう少しあるだろ。怪しさ爆発の青年(爆笑)タイタンさんに茂は「どうした?トウモロコシ♂、トウモロコシ♂くれよ!」と迫ります。すると追い詰められたタイタンさん、ついに正式に茂の前でその正体を明かします。

「度々お眼にかかった事があるぜ(かっこいいストーカー自供」

「ブラックサタンの大幹部、その名もミスター・タイタン!」


 自分でミスターって言っちゃうぐらいタイタンです。凄い。略してミスタイタンと呼びましょう(意味が違ってくる)。

 そんなミスタイタンさんに捕まってしまう茂。何の事は無く話の流れで捕まっているユリ子。

WS000016_20121013234906.jpg

 火葬される事に。いやもう自分の手で確実にトドメ刺しなさい。

WS000017.jpg

 テンション上がります。いえ、大ピンチです。


 案の城(案の定城茂の略)、棺桶の中で眼を覚ました茂。

「このままでは焼き殺される……!この体を電気分解して逃げなければ……!」


 サラッととんでもない事を言っています。何気に昭和ライダーの中でも指折りのチート性能です。そして本当にそれで逃げます(ユリ子まで連れて)。

 外に現れた城茂に驚くハゲタカンさん。ここで再び7話のアレと同じ系統の台詞が。


ハゲタカン「どうして抜け出た!?」

茂「その秘密はお前達には明かさん!!」



 悪には説明すら不要という問答無用の塊魂ストロンガー。そんな彼の問答無用はもう止められないぜ。


「ストロンガーバーリア!」

WS000019_20121013234903.jpg


 ストロンガーバーリアとは、ストロンガーの周囲に見えない電磁波の防御膜を張るものである(ナレーション)。


「エレクトロサンダー!!」

WS000018_20121013234904.jpg


エレクトロサンダーとは、超高圧の電流を空中に発射し、雷雲を呼び寄せ、人工的に落雷を起こさせるものである(ナレーション)。


 バイカンフーかお前は。


 いや時代的にも逆ですが、地上すべてのエネルギーとシンクロし自然現象さえも変えるパワーを出す事が可能になっている感凄いです。

 流石に電気分解して逃げるわ、バリア張るわ、雷雲呼んで落雷落とすわの敵と戦ってはハゲタカンさんも焼鳥にならざるを得ず、ガンマー虫とともに爆発四散。カブトムシには勝てなかったよ……。


 今回の脚本、我らの伊上勝先生ですが、伊上脚本のストロンガーはホント容赦の欠片もないなw


スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/51-ed384340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。