Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 01:57:54 «edit»

Category:戦隊

超電子バイオマン 第33話/第34話 

               超電子バイオマン


超電子バイオマン 第33話『出るか?!新必殺技』

 タイトルからして出なさそうです。思いのほか高杉回です。

 前回、パワーアップしたメイスンやサイゴーンに必殺のバイオエレクトロン技が通用しないという窮地に立たされたバイオマン。その打開策のために、新たなバイオスーツの完成とバイオエレクトロンを超える『スーパーエレクトロン』の開発、それに耐えうる肉体と精神を鍛えんとします。
 バイオ星の科学力は素晴らしいものですが、それを扱うのはやはり人間である郷さん達。科学力向上だけでなく己自身もまた同時に鍛えるという精神論(根性論)、大好物です。


 特訓と称してとんでもなく高い崖から飛び降りる男性陣、地雷原を駆け抜ける女性陣。なんの事は無いJACの朝練か。
 しかしこの時代よくある事とはいえ、役者本人達にやらせる辺りバカじゃねーのかwwわざと失敗した形で飛び降りる竜太とか、どう見ても目の前で火薬炸裂してるジュンとか危なすぎてこっちが悲鳴上げそうでした。すげえわ。

WS000001.jpg
WS000011.jpg


 そんな時に現れる進化したファラさんとメッツラー。全国数百億人のファラさんファンのメカ人間さん、お待たせしました。自分で「危険な女になった!」とか言っちゃう系メカ女子、ファラさんですよ!

WS000013_20121013230143.jpg

 口から火を吐いたり、投げキッスを武器に攻撃してきたり、お前は怪獣なのかスタンド使いなのか。ていうかドクターマン様もファラを改造するに当たって何でこの方向性で改造したの。趣味?

 そして何故かファラの直属部下に華麗な転身を遂げたニューメッツラーさん。

WS000025_20121013230605.jpg

 あの一つ目タイタンとジェネラルシャドウを足してシャドウナイトで割ったような不気味デザイン(当時も視聴者から気持ち悪いという声が多数あったとかなかったとか)が変更され、メカニカルな感じに。前の方が好きだったなあ、気持ち悪くてw


 現場に駆けつけファラとニューメッツラーに挑むバイオマンですが、やっぱりつええ!洒落なんねえ!こうなったら訓練していたスーパーエレクトロンを使うしかねえ!とぶっつけ本番バイオの力を信じてペダルを踏むタイミングを合わせるんだ!とばかりに発動!

『スーパー!エレクトロン!!』

WS000036.jpg


 パワーアップした連中になんて負けないっ!(キリッ
      ↓
 パワーアップには勝てなかったよ……(負け顔ダブルスーパーメーザー)。


 やはりぶっつけ本番未完成の技は通用せず敗走するバイオマン。未完成技はBパートラスト辺りで出してたらギリギリ成功するパターンなんですけどねえ。

 逃げ帰ったバイオマン達の中で異常にダメージを受けているやつが一人。
 どうした高杉ィィ!なんでお前だけ瀕死なんだァァ!バイオ内いじめかァァ!と思ったらどうやら彼は幼い頃に大怪我をしており全身に傷跡を持っている事が判明。な、何ィィ!?一番ダメージを受けたところは声帯ですね分かります。

 自分がこんなんだから負けたんだと落ち込んだ高杉、高校時代を過ごした母校でかつて所属していた野球部の監督に会いに行きます。しかし再会するなり監督は高杉を叱責。千本ノックに耐えられず仲間を裏切って部から逃げたお前が今更よく俺の前に顔を出せたな!!とブチ切れ。

 高杉さん高校の時は野球部で、練習に耐えかねて逃げ出してカーレーサーになるとかトリッキーな経歴やな……(カーレーサーという設定は高杉演ずる太田さんがA級ライセンス所持者という点から来てる役者ありきの設定だったり。シナリオに活かしてやれよ。いいだろ?バイオマンだぜ……?)

 逃げ出したのは、かつての怪我のトラウマが自身を苛んだから。練習に耐えられない己の弱さが肉体的な部分から来るハンデだと思ったのでしょう。思春期っぽい葛藤。ライブマンやターボレンジャーやメガレンジャーと一緒に青春出来そうな勢い。
 未だに尾を引く自分の精神的な弱さの根っこにその千本ノックがあると思った高杉は監督に一方的に千本ノックを依頼。「夜の"グラウンドで待っでま"す"!!」とお誘い♂して走り去る。監督と千本ノック♂


 かくして夜のグラウンドで待っていた高杉の前に現れたのは4人の仲間たち。彼らは高杉が己自身と戦っている事を知り、少しでも力になろうと千本ノックの相手を買って出ます。
 赤いジャージに身を包んで「行くぞ高杉ィ!」と言う郷さんイケメンすぎる俺らを甲子園に連れてって!
 そんな郷さんの手を掴む人物が。「素人のノックは危なっかしくて見てられない」と颯爽登場監督!「ここからが本当の千本ノックだ高杉!」やったーカッコイイー!遠まわしな郷さんdis!

 かつての自分に打ち勝つため、監督の千本ノックを全身全霊で受ける高杉。

監督「お前は本当に何か、大きな事に挑戦しようとしているんだ。その眼を見れば分かる。今度は最後までやり抜くんだ!そうすれば、お前はもう何者にも負けない!!」

高杉「そうだ、やり抜かなくては!今度こそ自分に勝つんだ……!古傷なんかクソくらえだ、俺は戦士になるんだ!!」



 やべえ、グッと来た。カッコイイ……カッコイイよヅゥ"-!!

 こうして夜を徹した千本ノックは終わり、いつの間にか意識を失っていた高杉。仲間達はお前はやり遂げたんだ!と盛大に称えます。やったな高杉!なんか気付いたら監督帰宅しちゃっててもう出てこないんだけどまあそれはそれで面白いからいいよな高杉!


 恐怖を乗り越えた高杉(グラサン装備)はキッスを武器にするファラ達と再対峙。何これジョジョオールスターズ?

 どうでもいいですがニューメッツラーさんの手がおっきくなる攻撃"メッツラーアームストレッチ"。何そのストレッチマン。ていうかこれ最近ウィザードで見たわ。

 技術的には完成していませんが精神の方が先に完成されたバイオマン、決意と決死のスーパーエレクトロン!

WS000040.jpg

 高杉の努力も実って、全力とはいかぬまでもその威力を発揮!やったぜ!(微妙に1回目とバイオ粒子の色が違うのが芸コマ)

 今回送り込まれてきた不気味なデザインのメカジャイガン・ドクロメガスにはファラさんが搭乗。なかなか強敵っぽいデザインじゃあないですか。どうなったかって?スーパーメーザーバイオ粒子斬りで終わりですよ、言わせんな恥ずかしい。


 辛くも勝利を収めたバイオマン。その戦いっぷりにピーボも再びバイオスーツの完成への決意を固めるのでした。

 やはり高杉回は素直に面白い。あと冷静に考えると別にスーパーエレクトロンが失敗したのは高杉のせいじゃないような気がするんだけどその辺りも気合と努力と根性で乗り越えてしまって結果を出してるんですげえやヅゥ"ー!




超電子バイオマン 第34話『見よ!バイオの力』

 もう結構見ましたけれども。

 前回に引き続き新しいバイオスーツとスーパーエレクトロンの完成を急ぐピーボとバイオマン達。

 アバンで実験中のピーボが「ついに完成したぞ!」と叫んだ瞬間、実験台になっていたグリーンヅゥ"ーとピーボの操作してるパネルが火を噴いて爆発し『見よ!バイオの力』!!ってタイトル出たのは盛大に噴いた。バイオの力怖すぎる。

WS000041.jpg

 良い顔してやがる。

 前回に続き脚本家に恨みでも持たれてるのかという扱いの高杉、ボロボロになりながらも完成を喜びますが肝心のピーボがいない。爆発とともに消えたとか完全に死んだじゃないですか、次回から新キャラ登場ですね(登場しますけども)。

 実はピーボ、爆発の影響で記憶を失くして街に彷徨い出ていました。体に風船を括り付けて宇宙に帰りたいよー!とジャンプだセイザーⅩ。たまたま出会った宇宙好きの少年とともに母星に帰る方法を探します。

 シーボーズと良い酒が飲めそうなテンションのピーボを探すバイオマン達は、同じくピーボ暗殺のために動いていたメイスンとサイゴーンに遭遇しますが何とバイオスーツが装着出来ない!アップデートした途端起動しなくなるとか運営しっかりしろ。
 逃げるしかないバイオマン。勝ち誇るメイスンさん達。倒せよ。


 その頃、モンスターさんは31話でバラバラになってしまった部下ジュウオウのパーツを探していつもの平原をウロウロ。そこに遭遇したピーボと少年は転がっていたジュウオウの首を拾ってしまい、「ぼくちゃんのジュウオウを返せ!」とモンスターさんに追いかけられる事に。ていうか残骸まだ残ってんのかよ。そこらにメッサージュウとアクアイガーのも転がってんのかここ。こわ。
 そこに現れた郷さん、ピーボ達からジュウオウの首を取り上げてそのまま岩場の下へポーン!

 モンスター「ジュウオウー!?」

WS000060.jpg

 頭ゴロゴロゴロゴロー。

 部下思いのモンスターさん、ここ何かかわいそうw
 それでも必死にジュウオウのパーツを拾い集めたモンスターさん。それらを手にネオグラードに戻り、ドクターマン様に修理を懇願。ファラ達にバカにされるモンスターさんですが、

モンスター「ネジ一本に至るまで拾い集めて来たんだ。どうか、元に戻して下さい!ジュウオウは俺の一の子分だ!ジュウオウ無しでは俺、生きていけませぇーん!」

 もはや部下というより兄弟。素晴らしきかな兄弟愛。良い関係だなあこの二人。

ドクターマン様「お前の部下想いの気持ちに免じて、特別にジュウオウも改造してやろう!」
 
 あなた冷徹メカ最高って言っといていちばん情に絆されてますよね?


 こうしてパワーアップを果たしたモンスターさんとジュウオウ。

モンスターさん


 モンスターさんはビッグアイアン、ビッグカッター、ビッグハンドという三種の巨大腕への換装機能が追加。

WS000050.jpg


 ジュウオウは胸に謎ロケット弾発射機構が。曰く「モデルチェンジ」


 ついにビッグスリー全員がパワーアップを果たし、復活ジューノイド勢も三獣士となりました。KO世紀始まります。
 この強敵を前に変身出来ないバイオマン達とピーボはボッコボコにされます。そのショックで記憶を取り戻した様子のピーボ!おお!来た!これでバイオスーツが直せる!

 と思ったら、

WS000051.jpg


 ボコられながらも不屈の闘志を燃やしてたバイオの戦士達の体からバイオ粒子の輝きが!

 ピーボ「バイオの力だ!これでバイオスーツが装着出来るぞ!」


 ピーボいりませんでした。母星とやらに送り返せ。


 
 体の底から湧き上がるバイオの力に奮い立つ五人。新たなバイオスーツに身を纏い!

「スーパーエレクトロンだ!」

 モモタロス並に前振りはねえ!最初からクライマックスだ!
 (プリキュアだったらエネルギー切れフラグです)

 三度目の正直『スーパー!エレクトロン!!』

WS000061.jpg


 全開バイオ粒子!うおまぶしっ!みんなで光になって復活したばかりのジュウオウに突撃!そのまま空の彼方へふっ飛ばします。

 モンスター「ジュウオウー!?」

WS000060.jpg


 す ご い デ ジ ャ ヴ ュ 。


 こうして新必殺技スーパーエレクトロンが完成し、勝利を収めたバイオマン。崖の上に並んでポーズを決めて技を発動させるわけでもなく『スーパー!エレクトロン!!(バッ』大切な後期必殺技なので二回言いました。


 そして登場、ネオメカジャイガン・レスラーメガス。ただのモンスターさん(の中の人)専用機だこれー!?(モデルはハルク・ホーガンのようですが)
 空手チョップ、ウエスタンラリアット、ブレーンバスター、ニードロップと素晴らしい動きでバイオロボを襲撃。地球がリングだ!しかし地面にニーをかまして膝を痛める辺りわろたw
 そしてトドメはバイオ粒子斬り。もうバイオ粒子に不可能なんて無いんじゃないかな。消費税が引き上げられるのもバイオ粒子のせいだしアイドルが卒業直後にスキャンダルされるのもバイオ粒子のせいなんじゃないかな。


 新たな技を身につけ、ピーボの記憶も戻った。最後はバイオドラゴンでピーボを迎えに来て、宇宙好きの少年の目の前でピーボを宇宙に帰してあげる演出付のオチ。綺麗に回収しましたね。
 戦いが終わればあの少年にも真実を話してあげようという郷さん。その日のために、バイオマンは戦うのです。

スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/50-1f3c8dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。