Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 03:40:44 «edit»

Category:ニチアサ

【ニチアサ】特命戦隊ゴーバスターズ Mission 29【12.09.09】 

            1330209356549.jpg

●特命戦隊ゴーバスターズ Mission 29『亜空間への突入!』
 監督:佛田洋 脚本:小林靖子


 ヒロム「亜空間突入だ!」ゴリサキ「やったれマリン!!」リュウジ「マリンって誰!?」


 そんな感じでついにミッションがアウタースペース。こちらから亜空間へ突入を敢行する回来ました。

 前回、エスケイプさんの武器がヒロムママが好きだった犬の置物の名前と一緒だったり、メサイアに陣さんのエネトロンが奪われたりと衝撃的な展開が続きましたが、今回もさらに上乗せ。特命部に亜空間から通信が入ります。発信者は桜田ヨウスケ……あの日、あの時、亜空間に転送されてしまったヒロムのお父さん!


 実は陣さん、ヨウスケさんが生きている事を知っていた様子。今まで隠してたか、やっぱり本人含めて謎の多い人だ。同時にヨーコちゃんのお母さんもそこにいるとのこと。

普通の人間は亜空間への転送は耐えられないという説明がかなり序盤にありましたが、それを考えるとヒロム父達は今どのような姿をしているのでしょう。陣さん自身も本体は今だ映像では明かされてませんし、もしかすると既に人間の姿ではないのかも……オニイチャンノカラダヲモラウヨみたいな状態だったらどうしよう。


 ヒロム父の齎した情報により、メサイアが成長を遂げて体を得ようとしている事を知った特命戦隊。ゴーバスターズにグレートゴーバスターオーで亜空間へと突入、メサイアをシャットダウンせよという特命が下ります。
 亜空間への転送マーカーの有効時間は3時間。タイムリミット付の決戦です。嫌いじゃないわ。樹液、おやつ持って行こうとすんなww


 本拠地に乗り込まれる黙ってるはずもないエンターさんとエスケイプさん。ついに二人揃って特命部を襲撃。
 どうでもいいですけど結構侵入されますよねこの基地。格納庫を破壊されてはグレートゴーバスターオーを亜空間に送る事が出来ない。特命戦隊は突入準備完了まで襲撃者を迎え撃ちます。


 今回、戦闘形態とも言うべきスタイルで現れたエンターさんVSレッドバスターが見物でしたね。エンターさん本人のアクションもさる事ながら、マスクオフ状態で戦うヒロムとの直接対決で盛り上がる!
「今回、私は本気なんです」とか「削除完了、ですか」とかノッてますねエンターさん。前者は完全に今まで阻止された事への言い訳にしか聴こえません。

 13年間、亜空間にいる人々を救い出す決意を胸に持ち続けたヒロム達、それを親のように、兄弟のように付き添ってきた鋼のバディ、ニックの言葉。

「お前の13年は、俺の13年だ!……そうだろ!?」

 その腕に、その言葉に支えられ、ヒロムは立ち上がる。

エンター「無駄な13年間ですね」

ヒロム「無駄かどうかは、俺が決めるッ!」

 思わず見入ります。靖子にゃんは番組開始から積み上げてきたキャラクターの思いを爆発させてドラマを盛り上げるのが本当にうまい。それまで好きだったキャラの好感度がさらに跳ね上がる。ニックもついに武器を使ってスタイリッシュ射撃アクション!ウィザード1話を見て影響されたのでしょう。

 盛り上がる戦闘の背中、エスケイプさんに馬乗りになられてこの前の続き(良いもの)を迫られるリュウさんついに魔法使い卒業か!と思ったら元魔法使い(陣)さんが阻止しました。先輩より優れた後輩なんていません!


 タイムリミット直前、格納庫まで迫りグレートゴーバスターオーに肉薄するエンターさん達。ヒロム達はもう乗り込んで動けない……!このピンチに動いたのは何と黒リン達、仲村さん、森下さんをはじめ、武装した整備員達!果敢にもエンターさん達に挑み時間を稼ぎます。

 ここはストレートに燃える。黒リンなんかエンターさんに肉弾戦で真っ向勝負ですよ。やっぱり司令官がいる戦隊はこういうところで輝く。

 仲間達に助けられ、亜空間へと突入していくゴーバスターズ。阻止せんとする巨大メガゾード達を一網打尽に蹴散らし、いざ亜空大作戦ファイティングオン!それを追ってエンターさん達も撤退。迫る決戦、特命を帯びた戦士達の背中を黒リン達が敬礼とともに見送ります。


黒リン「今、あなたの子供たちが向かいますよ……!」


 かっけええ……完全にヤマトⅡの総司令ですわこれ。


 そして亜空間に辿り着いたゴーバスターズ。彼らの前に立ち塞がったのは謎のシルエット。再生メタロイドを引き連れたそいつは名乗る。

「我が名はメサイア!」




 つづくっ!(エウレカAOテンション)

 素晴らしい40話台のテンションですね。いやあ一年速かった。まるでまだ30話もやってないぐらいの感覚ですわ。


 次回、ついにメサイアとの決戦。その最中、ヒロム達は亜空間で衝撃の事実を知る事に……。

 Mission 30『メサイア シャットダウン』

 特命戦隊ゴーバスターズ、全30話、応援ありがとうございました!()
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/41-3a5da8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎特命戦隊ゴーバスターズMission29「亜空間へ...

チダ:どうした?ヒロム:変な夢みた。→エスケープの武器とヒロムの犬の名前が同じ。ゴクとマゴック《エンタ:バグラスは新しいステージへ、創造するものはマジェ...

2013/01/16 19:49 | ぺろぺろキャンディー

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。