Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 03:35:29 «edit»

Category:戦隊

超電子バイオマン 第25話/第26話 

               超電子バイオマン


超電子バイオマン 第25話『プリンスの幽霊?』

 超!天才!\ドクターマン!/
 君の体に心はあるか 新帝国に選ばれた ソルジャー ソルジャー ビッグスリー

 新番組のお時間です。『超天才ドクターマン』第1話始ります。


 『テレビで我慢大会の映像を見ていたら死んだプリンスを発見!』

 な、何を言ってるのかわからねーと思うが俺も何を見たのか分からなかった……頭がどうにかなりそうだった……再生怪人だとか双子の弟だとかそんな戦隊によくあるパターンじゃあ断じてねえ……もっと恐ろしいバイオ粒子を味わったぜ……

 そもそもプリンスが濃いメイクされてたので素面だと本当に一瞬誰か分かりません。親子揃ってですけど。

 プリンスを演じる井浦秀和さん(当時:井浦秀智)はかわいい顔をしたイケメン男子。特撮的には『仮面ライダースーパー1』『大戦隊ゴーグルⅤ』、かなり経って『特救指令ソルブレイン』にも出演されていますね。前者2作ではヒーローをサポートする少年ライダー隊的ポジションという似た役を演じており、ソルブレインではレギュラーで活躍されてますね。地味に今の東映配信は若かりし井浦さんと青年井浦さんを同時に楽しめる状態です。

 プリンスそっくりの少年の名は中村公一。
 彼を発見したバイオマン達とメイスンさんは我慢大会の会場で接近遭遇するのですが、メイスンさん遊園地にそんなピッチリ白スーツで黒尽くめの連中引き連れた人来ねーから!目立つから!隠密って単語プログラムしてから出直して下さい。

 モニター越しに公一少年の顔を見て驚愕するドクターマン様(主人公)。もしわしの息子ならば腕に痣があるはず!とそれを確認するために変装して街へと繰り出そうとします。南極のネオグラード基地からスーツ姿で出発するドクターマン様(主人公)。南極舐めてます。

 公一くんを助けるために奮闘したバイオマンですが、今回の敵はなんと幽霊。実体のない敵に苦戦を強いられる五人は何とか公一くんを助けますが、気絶していた彼は目を覚ました瞬間、目の前にバイオマン五人分のガワが自分を覗き込んでいるのを見て悲鳴を上げて逃げ出します。そりゃそうだ。俺だってそうする。

 そんな公一くんに遊園地で接近した変装ドクターマン様(主人公)は、彼の腕に痣があるのを発見。彼が自分の息子……蔭山秀一である事を確認してしまいます。
 そこに現れた郷さん達から身を隠すため(なんのための変装や)逃げたドクターマン様(主人公)。郷さん達に謎のおじさんに出会ったことを話す公一(秀一)くん。

 "もしかしたら自分の両親の事を知る人なのでは、どこに行ってしまったんだろう……"そんな少年の思いをよそに、1カット内で彼の数メートル背後、動く観覧車の中からその様子をガン見しているドクターマン様(主人公)の絵面で腹筋がスーパーメーザー。シュールすぎるやろ。コントレベルですよこれ。

 そこに現れる今回のメカジャイガン・ゴーストカンス。あらやだカッコイイ。クール跨ぎの敵みたい……あ、もう25話ですねこれ。
 見かけどおりに強いゴーストカンス。「なんて恐ろしいメカジャイガンなんだゴーストカンス!スーパーメーザーをかわすなんて!」とレッドワンもかわされただけで驚愕です。結局今回では倒しきれませんでした。
 公一(秀一)くんは自分が悪の天才ドクターマンの息子である事を知りショックを受けますが、彼はバイオマンに父と会って恐ろしい行いを止めさせると宣言するのでした。

 こうして『超電子バイオマン』の物語の核、ドクターマンの素性に迫ります。テンション上がってきた。



超電子バイオマン 第26話『恐るべき父の秘密』

 『超天才ドクターマン』第2話。
 恐るべき乳の秘密とは一体。父親が娘をモデルに造ったロボの割におっぱいがミサイルになってたりするのでしょうか(関係ございません)。

 前回のラストでドクターマンが自分の父であると知った公一(秀一)くんの元に一枚の手紙が。それは幼い頃に別れて以来、遠くにいるはずの母親からの手紙。手紙にはドクターマンに関しての事が書かれていました。

 狂気の科学者ドクターマン。彼の本名は蔭山秀夫。
 彼の事を教えるために同封した地図の場所に来て欲しいという手紙の内容。罠じゃないのか?と疑う高杉達ですが、虎穴にいらずんば個人情報を得ず、郷さんはそれでも行こうと決意。

 現地に向かう途中メイスンさん率いる幽霊軍団の邪魔が入りますが、何とかそれを切り抜けます。
 道中、ひかるが幽霊を怖がっているように見えますが、それは前回幽霊にセクハラ攻撃されていたからでしょうか。あの幽霊に最高音質の念仏のCD送り付けたい。微妙にジュンもビビっているようなシーンがありますが、身体能力的に幽霊よりジュンの方が怖いです。

 地図に示されていた廃工場に辿り着いた一同を迎えたのはテレビとビデオデッキ!やだなにこれお母さんからのプレゼント!?と思ったけどそんな事はなかったぜ!むしろ人知れず廃工場にビデオ設置してるお母さん、一体何ターマンの妻なんだ……。
 そんなママンのビデオを肴にみんなで鑑賞会です。背後からメイスンさん達まで見てます。お前らドクターマン様好きやな。

 ビデオに映し出された映像とママンのナレーションによると、蔭山秀夫は脳細胞とコンピュータの研究者で、人間の頭脳を何千倍も良くする実験に没頭していたのだとか。自ら実験台となって脳に電流を流し、徐々に脳の覚醒を促す若きドクターマン様。

「この世はただ一人の天才がいれば十分だ」とはまた木星帰りのCDプレイヤー頭の男よりもひどい。

 自分で自分の脳をいじくって研究するマッドサイエンティストってたまに出てきますが、脳に障害が起こって研究が続けられないかもしれないとかいう危惧は無いのでしょうか。

 人間の脳は生涯でその9割を使用しないままだというのは有名な話ですが、その辺りを覚醒させて天才になるというのもSF的には馴染みの深いお話。
 やはり人類の進化を、人の可能性を追い求める者の性か、神ならざるその身でそんな実験を試みた若き日のドクターマン様……!

【↓実験前↓】

若い頃






【↓実験後↓】

老い







老いてるぅぅ―――――――!?
(すごいよ!マサルさん風)


 実験を繰り返した結果、一瞬で白髪の老人に。一実験完全燃焼ですか。これアストロ球団で見たわ。


 恒例の余談。
 老いる前のドクターマン様を演じられた方は土師 考也さん。
 特撮ヒーロー的には『宇宙刑事シャリバン』『仮面ライダーBLACK』『美少女仮面ポワトリン』時を経て『ULTRASEVEN X』にもご出演された方。しかしどちらかといえば声優さんの側面でお世話になっている方でしょう。代表作こそ少ない方ですが、『銀河疾風サスライガー』『機甲戦記ドラグナー』等に始まり、80年代以降のアニメのサブキャラを多く担当されておられます。

 そして老いた後の(いつもの)ドクターマン様を演じるは幸田 宗丸さん。
 今さらながらの紹介ですが幸田さんの馴染み深い役といえばやはり『仮面ライダースーパー1』の玄海老師が真っ先に上がります。ていうかこの蔭山親子、二人揃ってスーパー1出演者です。ゲストでチョロもいたしなあ。
 特撮ヒーロー作品出演は『忍者部隊月光』に始まり円谷の巨大ヒーロー物から東映の等身大ヒーローまで本当に数多い方です。博士、刑事、参謀といった役が多い事からやはり聡明なイメージを持たれた方だったのでしょう、その行き着く先がドクターマンってのがまたアレですがw俺にとっては永遠の老師ですね。


 ついにドクターマンの素性を知った公一(秀一)くん&バイオマン&メイスンさん達。(私の正体を)知ったなコイツ!とジュラル星人みたいなテンションで怒ったドクターマン様は再びゴーストカンスを送り込み、秀一くんに自分の元に来るように説得しますが、断固拒否られます。コスプレ癖のある父親のところに行くのはよっぽど嫌だったのでしょう。
 ここでドクターマン様は息子との絶縁を決意。バイオマンごと抹殺してしまおうとしますが、スーパー凄い光メーザー(よくわからんが凄い)によって幽霊現象は打ち消され、ゴーストカンスはバイオロボの前に倒されました。

 息子と再会した事で自分の中に蘇った人間的な感情。それに気付いたドクターマン様は自らの体に再びメスを入れる。

「私の体にはまだ人間の体が残っている。人間の体が残っているから人間の心も残ってしまうのだ。完全なメカ人間になれば、生命は永遠、後継ぎも要らん。私は、今日この日から完璧なるメカ人間になるぞ……!」

 僅かに残っていた人間性も掃き捨てて、狂気の科学者は己の信じる道を選びました。それは引き返す事の出来ない茨の道……だが天才は退かぬ!媚びぬ!生涯を賭けた我が道を行くのみ……!


 この番組、タイトル間違えてんじゃないだろうか。


 敵側のドラマが濃いと見応えがあります。超電子バイオマンという作品は紛れもなくドクターマンという男のドラマでもあるんです。今週の二話は特に全体の根幹部分なので外せない回でした。


超電子バイオマン Vol.3 [DVD]超電子バイオマン Vol.3 [DVD]
(2008/10/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る

スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/36-3ba4505e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。