Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 23:30:03 «edit»

Category:戦隊

超電子バイオマン 第21話/第22話 

               超電子バイオマン

超電子バイオマン 第21話『守れバイオベース』

 冒頭から被写体を探すモンスターさんで爆笑させられる回。あかんて。卑怯やって。

 写した被写体を操る事が出来るという未来の世界のネコ型ロボットの道具みたいな『催眠カメラ』を、"柳"という有名カメラマンに似せて造ったメカクローンに使わせて人々を操り事故を起こさせるという今回の作戦。うん、地味。新帝国、やり方が地味。

 ひかるがそのカメラに写され、バイオベースへとモンスターさん達の案内役をしてしまいます。
 この回、流石可愛く写されているひかるですが、モンスターさんが「ひかるちゃん!かわいい!」「僕のひかるちゃん!」と執拗にひかる推しなのでジュンがキレてひかるを矢で射抜きます(曲解)。

 しかしそれはひかるを助けるための作戦。それを互いに理解していた女戦士、炎の友情。男性陣何してたっけ?と思う程度のダブルヒロイン回でした。

 今回のメカジャイガンはカメラカンス。相変わらずこの時代によく見るビデオテープやフィルム攻撃を喰らいつつも安定のスーパーメーザー。ドクターマン様はまずスーパーメーザーを封じるべき。 


超電子バイオマン 第22話『大泥棒?!ブルー!』

 ブルー回だ!ってだけで貴重回扱いしてしまうバイオマンです。

 ゆかりという少女のおじいちゃんが働いていた家から持ち出してしまった黄金像を「おじいちゃんを泥棒にしたくないの」という真摯な願いを受けて、竜太が返しに行くお話。

 まあ、持ってきた時点で泥棒なのですが。

 盗りに行くのではなく返しに行くあたりが義賊っぽいというか、ルパンで見た。ネズミ小僧そのものみたいな格好をして家へと侵入を図る竜太ですが、何故かそこでファラとメッツラーに遭遇。奴らは竜太が返しに来た黄金像を奪って逃走。代わりに竜太が犯人扱いされてしまいます。

 今週の発明のコーナー。『黄金銃』~(ザンバード乗りの声)。
 メイスンさんが発明したこの銃、黄金を分解・吸収して奪い、任意に復元させる事が可能な優れもの。すげえなおい。
しかしこれを発明し黄金を奪った理由が、遅々として進まぬ侵略にお疲れであるドクターマン様の眼の保養となればと言うのだからメカ人間の考える事は分かりません。くだらんと一蹴されてましたが。ていうか侵略を頑張れ。

 ところが、これによる黄金盗難事件の犯人と間違われて新聞で報道されてしまった竜太を見て、これだ!とばかりに竜太のメカクローンを作成させて盗みを働かせるドクターマン様。竜太を社会的に抹殺せんとする作戦なのでしょうが、じゃあ五人とも作ったらええんちゃうやろか。

 作戦に気付いた竜太達は待ち伏せして偽竜太を集団で分解。コミカルなシーンですが絵的に怖い。やめて!私を分解する気でしょう!?バラバラマンみたいに!バラバラマンみたいに!(バラバラマンがまず分解シーンをほとんど見せてくれませんが)。

 今回のメカジャイガンはスカラベカンス。スカラベは黄金虫とも言いますから、題材的には合ってます。フンコロガシカンスとかじゃなくて本当に良かった。

 余談ですが、今回の竜太を黄金泥棒として追い掛け回したコミカルな警官さん、『仮面ライダースーパー1』でチョロ役を演じておられた佐藤輝さんですね。相変わらず良いキャラをしてらっしゃるw
 戦隊シリーズへの出演としては前々作『大戦隊ゴーグルⅤ』のゲスト以来。見知ったキャストが出てくるとまた楽しいもので。

超電子バイオマン VOL.2 [DVD]超電子バイオマン VOL.2 [DVD]
(2008/09/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る


超電子バイオマン Vol.3 [DVD]超電子バイオマン Vol.3 [DVD]
(2008/10/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/32-c1160965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。