Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 12:00:37 «edit»

Category:戦隊

超電子バイオマン 第17話/第18話 

               超電子バイオマン

超電子バイオマン 第17話『僕は龍宮城を見た』

 郷さん回にして嘘つき少年回。

 ドクターマン様「龍宮城を探すぞ!」 


 ……(゚Д゚;)



 ……(゚Д゚;)あぁ?




 いやまあバイオマンの企画段階のモチーフは昔話だったので、浦島太郎を題材にするのはその名残としては実にバイオマンらしい特色のある話ではあるのですが。


 人工頭脳→細菌兵器→地震発生装置→龍宮城


 て、天才の考える事は俺達の常識じゃ図り知れねえ……。 


 パン買ってたらいきなり家出少年にパンを毟り取られる郷さん。しかしそこはレッドワン、にっこり微笑んで危険の中に駆けて行く余裕で持って牛乳まであげてしまいます。
 この少年、浦島くんと言うらしいですが別にゴーストをスィーパーする人達とは関係ありません。この少年、実は浦島太郎の子孫であり、その記憶を狙ってメイスンさんが彼を誘拐します。

 彼を機械にかけてその記憶に刻まれている遥か先祖の浦島太郎の記憶を呼び出し、龍宮城の在処を探ろうという作戦。なるほど分からん。
 そして謎の機械にかけると本当に龍宮城の映像が映し出されます。先祖の記憶が子孫にまで受け継がれていたんですね!よっぽど印象的な体験だったのでしょう。で、その機械壊れてません?

 せっかく龍宮城の映像を得たメイスンさん達でしたが残念ながらバイオマンの横槍が入り(おい)、あえなく今回の作戦も潰えてしまいます。結局は情報に踊らされて終わりましたね。まさに踊る大龍宮城(ドヤ顔 
 

超電子バイオマン 第18話『超能力少女の祈り』

 ヅゥ"ー!回。また子供と絡んでます。

 超能力を持った少女が出てきますが、その能力による予知を誰も信じてくれない。そんな時、高杉が現れて少女の話を真摯に聞いてあげるのです。このヅゥ"ー、幼女の心を鷲掴み。今だと不審者扱いでしょうがそこはヅゥ"ーのブレーキアクション、ギリギリのラインで踏みとどまります(隠喩)

 今回のメインの敵はメカジャイガン・ハニワカンス。なんとスーパーメーザーが効かないという強敵。少女の超能力によって窮地を救われますが、ファラさんが少女を捕らえます。
 超能力だと思っていたのは実は少女がペンダントにしていた隕石によって得たものだという事が判明。何かバイオ星でも似たような事があったのだとか。バイオ星何でもありやな。アトリームにだってありましたよ。

 ハニワカンスを倒し、ペンダントを失った少女はもう自分が持つ不可思議な力に悩まされる事なく、友達と楽しく笑い合う。それを見つめて嬉しそうに笑う高杉。高杉は子供好きやなあ。良い顔やで。
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/30-2664934a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。