Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 01:39:08 «edit»
ginga.jpg


時を超え、輝けギンガ!


 『劇場版ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』

 監督:坂本浩一 脚本:小林雄次&中野貴雄




観て来ました。初報の時にも相当驚きましたが、いやはや本当に現実のものとなっていました。



 「平成ウルトラマン集結映画」!!





過去幾度かウルトラヒーロー集結、平成数作が集結する機会はありましたが、今回ついにティガからビクトリーに至るまでの平成の勇士達が一同に会する事に。



何が嬉しいってもうネクサスとマックスですよ!前後の作品群が既に別ウルトラ作品とのコラボを果たしていたため、谷間に挟まるこの二人は何かと機会に恵まれないのですが、今回ついに他ウルトラマンと肩を並べてくれました。嬉しいったらない。



ストーリーは完全にギンガSの後日談となっていました。マナの復活からUPGの新メンバーまで正しく続編です。そこに亜空間から操られたヨーコちゃんがウルトラマンバスターズレディッゴー!しに来るお話。話の流れはザ・王道でありました。



登場メンバーがとびきり多いですが、こんな機会滅多にないので各作品のお話を。





●ウルトラマンギンガS
【登場フォーム~ギンガ・ギンガストリウム・ビクトリー・ギンガビクトリー~】








●ウルトラマンコスモス
【登場フォーム:ルナ、コロナ、エクリプス】







●ウルトラマンゼロ
【登場フォーム:ゼロ、ウルティメイトイージス、ストロングコロナ、ルナミラクル、シャイニング】








●ウルトラマンティガ
【登場フォーム:マルチ、パワー】







●ウルトラマンダイナ
【登場フォーム:フラッシュ、ミラクル】








●ウルトラマンガイア
【登場フォーム:ガイア、スプリーム】







●ウルトラマンネクサス
【登場フォーム:アンファンス、ジュネッス】








●ウルトラマンマックス
【登場フォーム:マックス、マックス(マックスギャラクシー装備)】







●ウルトラマンメビウス
【登場フォーム:メビウス、メビウスバーニングブレイブ】







――以上、10勇士全員の感想でした。





 総括として。



 TVギンガSで久しぶりにウルトラでの手腕を振るった坂本監督でしたが、今回も映画という限られた枠で詰め込めるだけの要素を詰め込んでくれていたと思います。今回はお話とのバランスも比較的取れている方だと思いました。生身アクションと女性パートがやたらに多い気はしましたが、そこは監督のエロ、もとい、色です。


「過去のヒーローを客演させる上で大切にして欲しいことを大切にしてくれている」


 そんな当たり前だけど重要なことにしっかりと情熱を注いでくれる製作陣が作ってくれたのだから面白くないはずがありません。

 60分とは思えない密度で展開され、すべてのウルトラマンと登場人物に見せ場がある作り。愛のある脚本、アクター陣の発想と拘りがしっかりと形になっている本作。またひとつ、ウルトラの歴史に誇るべき新たな一ページが加わりました。



 ED、TVシリーズを通してのギンガシリーズでの映像が流され一応の総決算となった感慨深さに浸っていると、最後のカットがギンガS第8話「朝焼けの死闘」の夕焼けに向かって飛び去る二人のウルトラマンで〆られている事に深く感動しました。



 新たな風を吹かせようとする中で、ウルトラマンが本来培ってきたウルトラマンたるイメージをとても大切にしてくれている。



 この絶妙なバランスを打ち出し続けてくれるのならば、ウルトラマンはきっとキラメク未来へ突き進めると、そう信じています。


【Amazon.co.jp限定】劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!! Blu-ray メモリアル BOX (初回限定生産) (アートカード付)【Amazon.co.jp限定】劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!! Blu-ray メモリアル BOX (初回限定生産) (アートカード付)
(2015/07/24)
根岸拓哉、宇治清高 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/229-28f7df90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。