Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 06:03:25 «edit»

Category:感想

魔境伝説ナラハボンチ 

 盆地って底冷えするんですよねえ、ホント寒い。
 
 おまけにここ数日、腰やら肩やらが痛みを訴えてくるので何とか示談に持ち込めないかと思っているゆうきです。


 コタツとスペイザークロスしてしまったせいで外界と時間の流れを隔絶されてしまっているゆうきです。

 
 ローソン限定のモバマスプレート買ってもクールキャラばっか当ててるゆうきです。パッションPです。



 きらりんが出ないじゃないかー!にょわー!



 ……何の話しようと思ったんでしたっけね。


 ああ、そうそう。前回の記事に書いた『まんが 誰も知らないTV特撮トンデモFILE』一通り読みました。
 14本の短編漫画とコラムを収録した1冊となっております。
 

 んー、まあ分かった上で買ったものではありますが、この手の本はやはり話半分で読むのが一番かと。


 決してすべてが嘘八百を並べ立ててあるわけでなく、確かに事実としてあった事を取り上げていますが、あくまでファン向けではない"野次馬根性"を刺激する書き方をされているので、受け取り方次第では不快な点も多々あるかと。


 幾つかのコラムは、筆者が放送時に体験した特撮ブームの一端の風景等も合わせて書かれた、素直に読めるものもありましたが、誤認・未確認(調べれば分かること)・噂・挙句は2ちゃんのネタスレを真に受けて事実のように語るコラムには飽きれを通り越して笑わせてもらいました。


 重箱の隅を突こうにも箱にもなってなかったので廃品回収行きな記事もありつつ、漫画内で取り上げている作品は割と濃い目。

 ピープロの歴史に始まり、ギララやガッパ、レインボーマン達川内ヒーローにサンダーマスク、果てはご当地ヒーローや良い子は見ちゃダメなジャンル等々…意外と幅広く、かつ海外まで手を伸ばしてネタを拾ってきてるので立ち読み程度には面白いかもしれませんね。まあどれも著者個人の感想を多大に含んだ合同誌めいたノリなので、まさに話半分で読むのが良いかと。

 個人的には『海底人8823(ハヤブサ)』が取り上げられている事に噴きましたし、そのあらすじを読んで二度噴きました。

 『獣人雪男』等のガチ封印作品も取り上げられているような、まさにネットに転がってる噂話を寄せ集めたこの手の本らしい1冊。幾つか本当に見れない作品もあるので、いつか見られる時代が来る事を願ってこの本を棚に突っ込んでおきましょう。



 あれ?真面目にレビューしちゃったな……何か違う話したかった気がするんですけど。


 えー……






 やっぱり今日もきらりん出なかったじゃないかー!にょわー!




まんが誰も知らないTV特撮トンデモFILE (コアコミックス 359)まんが誰も知らないTV特撮トンデモFILE (コアコミックス 359)
(2013/10/28)
不明

商品詳細を見る
 
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/183-08e95cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。