Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 08:45:06 «edit»

Category:スパロボ

スーパーロボット大戦OE 第七章クリア 

logo.png
 ボスキャラかい?近い!近いよ!!


 いつもより配信時間が速くてまたも出遅れた10/2(木)配信の『スーパーロボット大戦 OE』第七章クリアしましたー。


 いよいよ大詰めになってきました。もうHPの多さも経験値の多さも感覚が完全に鈍ってます。やたらとレベルが上がっていく敵に一軍メンバーの平均レベルも抜きつ抜かれつでした。


 今章はデススティンガーとスティンガーくんの共演でした。オ、同じステージで出てこなくて残念だったネ、コーウェンクン。

 
 惑星Ziの大地と地下を駆け巡る敵と動き出す巨大な竜から、ポセイダルのいる首都スヴェートまで、激しい転戦が続く中、マイペースなボトムズ大河も盛り込んだ第七章の感想です。


【続投組】

○エルドランシリーズ
 ついにこの表記を使う時。

 復活した機械神との決戦に備え、エルドランロボは手塩にかけて改造・育成、全機いつでも出動OKにしておきました。完全勝利目指して頑張った結果、あの血が燃える名台詞がDVEで聞けるのだから、やはりスパロボは熱血最強。「頑張る」の意味を語る力哉などの愛情あるテキストも見所。

 エフェクト追加でさらにパワーアップしたエルドランスペシャルも華々しく、もはや彼らの頼り甲斐は並々ならぬものに。最後まで頼んだぞ、地球の子供達……主にキングスパルタンよ。


○重戦機エルガイム
 脳リプラーイ(脳直返信)。ついに物語は佳境、クワサンを表向きのトップに頂き、実態を表す真(チェンジ)ポセイダル。ガストガル星における三連ステージは今章の肝。二ステージ目の辛さがガチ。

 相変わらず軍師ゼロのおかげで反乱を推し進める事が出来たダバ達、本拠地に乗り込んで偉そうなポセイダル像をバスターランチャーでブチ抜きます。あの像壊したらファティマGETとかなら良かったのに。

 色々省いている本作ですが、フル・フラットさんが影も形もなくてミアンさんに救いなさ過ぎて笑う。でもサクッと寝返ってくれるギャブレーくんはやはり良い田舎貴族。


○蒼き流星SPTレイズナー
 僕の名はエイジ。ザカールが、近すぎる(テッテッテケテケテンッ)

 前述した三連ステージの二つ目で再び世紀末の人と交戦。初期配置の雑魚の少なさと相対距離の近さで七章で苦しんだ記憶のひとつ。

 前に登場した時は大して苦労しなかったなーと思ってたら、避けるわ当たらんわで必死の戦いに。ゴステロの存在すら生温い戦いでしたが、やつは奇声を上げて爆死。結局デビルゴステロにはならんかったかー。インベーダーゴステロでも良かったのに。

 相変わらずかっこいいロアンとル・カインのやりとり。ようやく平穏を取り戻した刻印の星はインベーダーの脅威に曝されてました。やっぱ発動させてめんどいの閉じ込めよう(提案)。


○装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー

 次で最終章なんだけどTV版終わるのこれ?と思しきボトムズ大河、今回はガッツリラストレッドショルダー編。

 バイマン達の負傷や家族の死まで描いた上でペールゼン襲撃の流れは素晴らしいの一語。時系列に沿って原作補完をやってくれるの大好物です。
 とはいえキリコ以外のレベルが微妙に敵に及ばず、ほとんどキリコ単体で凌ぐ事に。まあ苦労はありませんでしたが。

 『スキル:異能生存体』も習得し、ようやくイプシロンとの対峙を迎えたキリコですが、今回男達と信頼を築きすぎてフィアナとの恋愛に発展する隙が見当たらないのですがこれはホモかな(呆れ)。


○ゾイド-ZOIDS-
 デススティンガーだー!うわー!ウルトラザウルスだー!うひょー!
 と言いつつ盛り上がる終盤戦。あのサソリ野郎の地下移動とMAP兵器がうざい!でもウルトラザウルス出てくれて嬉しい。
 三人乗り&基本性能の高さで有数の鉄壁具合を誇るUザウルスさん。ヤプールの切り札ではありません。
 
 七章で苦しんだ記憶の二つ目、ステージ開始直後にデススティンガーとのタイマンもなかなかキツめ。後半のために温存した戦力で出撃した結果異常に苦しむ事に。まあ後半は「○○を倒せばクリア」が多いので楽ではあるのですが。

 何気にルージくんもイベント出撃で頑張ってくれるのですが、相変わらず他のメンツが欲しいところ。


○真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日

 本編クリア後のステージで現れたコーウェンくんとスティンガーくん。最後に残ったのがインベーダーとミューカスって嫌過ぎる。

 ある意味ミューカスより性質の悪い空間移動をかましてくる連中は、かつてゲッターチームが戦った頃よりさらにパワーアップしているらしく真ゲッターも弾かれてました。こらもう真ドラゴンしかないわ。真ドラゴンはよ。真ドラゴンは!?(8章のPV見ながら)

 うちのメインは旧チームなのですが、PV見た限り決戦は新チームが目立ちそうなので改めて育てておきましょう。竜馬が「今はまだその時じゃねえ!」と言っていたので、最終章であの台詞と共にBGM追加ワンチャン……!(儚い希望)

 どうでもいいけど、スティンガーくんがヒマリに「僕達とひとつになれば気持ち良いよ~」的な事言ってて完全にアウトでした本当にありがとうございました。


○バンプレストオリジナル
 ミューカスがいないステージが貴重となりつつある後半戦、ミューカスの住まうレコーラル銀河を目指す上でヒマリの存在がますます重要に。

 本編でも言われてましたが、彼らと同調出来るという事は逆にこちらの情報を読み取られる危険もある訳で。しかし、それこそが彼らに人間を理解させ対話に繋がる糸口ではないか、とクアンタ持ってきてない自称ガンダムさんが言ってました。
 
 まあデビルガンダムとか機械神とかインベーダーとかと融合してる相手と同調はマジやめた方がいいと思いますけど。



 ――こんなところでしょうか。


 PVでもボス連戦と謳われていた本章でしたが、何回デススティンガーと戦わせるのかと。まあ地下移動以外はそこまで厄介って訳でもないのですが。この分だとラスボスのHPは30万ぐらいからの数回回復とかありそうであばばば。

 ポセイダル戦みたく、少し捻った条件が設定されるのは嫌いではないのですが、いかんせん近い。ボスが近い。3回ぐらいもうちょい離れろよ!ホモかよ!と言いたくなるステージがありました。


 DLCステージは前章に続き、レベル上げ用の戦術シミュレーターのβ。なんだこの巨大ボス級だらけのステージは……たまげたなあ(白眼)
 本作は大ボス倒すよりスタックユニット倒した方が経験値効率が良いので雑魚多いステージの方が嬉しいのですけども……。


 ともあれ、ついに次回最終章。
 長きに渡る戦いは、話数にするともはやIMPACTの二周目後半に相当していますが、まだ彼らのスキルはレベル7とか8とかです。平均レベルは70前後。怖いわー。やっぱNEOみたいに全員99目指すか。



 破壊の竜が立つ 暗黒を無数の影が埋め尽くす

 コネクトフォースを、人類を待つのは

 世界最後の日か、希望の明日か

 君が行かねばならない

 俺がやらねばならない

 美しいあの星々を絶やさぬために

 今が、その時だ!!

 次回『スーパーロボット大戦OE』第八章――最終章

 お楽しみに☆(妙にかわいい號の声)


 
【激レア】ネジ巻き・動くゼンマイ スペースインベーダー Space Invaders おもちゃ/輸入品 タイトー公式グッズ【激レア】ネジ巻き・動くゼンマイ スペースインベーダー Space Invaders おもちゃ/輸入品 タイトー公式グッズ
()
Taito

商品詳細を見る
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/172-a7f2b7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。