Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 05:29:15 «edit»

Category:コードギアス

『コードギアス 亡国のアキト』第2章 

IMG_20130926_051715.jpg

 Q、自由って刹那くないですか?

 A、刹那「あれはキラ・ヤマトの機体だ」




 『亡国のアキト』第二章ようやく公開となったので観て来ましたよー。

 第一章も劇場に観に行ったのですが、あれもう一年以上前なんですね……12年8月4日公開でした。

 一年待った続編、ようやくです。


 このブログでこの作品を取り扱うのは初めてなので軽く復習を。


 本作は『コードギアス 反逆のルルーシュ』と同作の二期『R2』との間に位置する正式外伝です。
 二章で改めてスピンオフ系漫画なども網羅した年表を特典で貰いましたが、今までのスピンオフ系でも最終盤に位置する……R2へと直結する位置にあるようですね。

 本編ではほぼ描かれなかったヨーロッパ方面の戦線を題材に┌(┌ ^o^)┐┌(┌ ^o^)┐┌(┌ ^o^)┐こんなのがいっぱい進撃するアニメです。最初の感想は「きもっ」でした。いや大好きですよアレクサンダ。


 第1章『翼竜は舞い降りた-THE WYVERN ARRIVES-』では
 E.U.のイレブン使い捨て部隊『wZERO(ダブルゼロ)』の中で生き残り続ける異能生存体"日向アキト"と、トチ狂ってお友達になりかけた上官を合気道で投げ飛ばして司令官となった女性"レイラ・マルカル"を中心に物語が始まりました。

 ユーロ・ブリタニアとの戦闘で次第に追い詰められていく彼らは、E.U.の将軍"ジィーン・スマイラス"を誘拐しようとするイレブンの三人組ヤンチャ集団の襲撃を、メロウリンクばりの生身戦闘で制して捕まえたりしながら生き抜きます。俺もアヤノちゃん捕まえたいですよろしくお願いします。

 そんな中、ユーロ・ブリタニア側でも、聖ミカエル騎士団のミケーレさんがアキトのお兄さんのギアスでグッバイしちゃうなどの不穏な動きもあり、物語はまたも『ギアスの力』に彩られはじめるのでした。


 ――というのが前回までのあらすじ。レイラさんは実に美人で美声で中の人が人妻なのかと思うと色々自由もこの世もせつなくなります。あとアヤノちゃん捕まえたいですよろしくお願いします。



 以上を踏まえて第2章。

 第2章『引き裂かれし翼竜-THE WYVERN DIVIDED-』では
 前回捕まえたテロっ子三人組を『wZERO』に引き取り「ワイバァン隊」として編入するも、大人しくしてるはずもない俺達ゃ突撃パッパラ隊とばかりに反逆を起こす三人"リョウ"、"ユキヤ"、"アヤノ"。
 彼らの反逆を阻止しつつ、説得を試みたアキトとレイラは彼らを含めて、上層部より強要された生存率低すぎ作戦に投入される事に。

 ウルトラホーク2号っぽさ漂うロケットで成層圏から、展開するユーロ・ブリタニア軍の後方に着地、たった5機+遠隔操作機体のみでワルシャワの本隊と挟撃して包囲効果発生させろというお達しに、全員を生きて帰還させる事を誓ったレイラは自らも出撃。

 着地に失敗テヘペロしたり、即座に仲間同士で撃ち合ったり、和気藹々とした笑顔の絶えない職場になりつつも進軍すると、サバゲーすると楽しそうな無人の街中で聖ミカエル騎士団の厨二の星・アシュレイくん率いる部隊との戦闘に突入。

 技量で騎士に劣るはずのテロっ子三人組を『ブレインレイド』なる機体能力で従属させたアキトは、圧倒的戦闘力で騎士団を圧倒するも、お兄ちゃん"シン・ヒュウガ・シャイング"のかっけえ人馬KMFの乱入で部隊は沈黙。なんとか全員生還を果たすものの、有利に進んでいた本隊の戦線は再び押し返されるのでした。


 同じ頃、ユーロ・ブリタニアには本国より送り込まれた軍師を護衛して"枢木スザク"が到着。その軍師は"ジュリアス・キングスレイ"と名乗ったが、どー見てもピザの魔女に付き纏われてるアイツです本当にありがとうございました。


 ――というのが2章のお話。

 見所としては、

●メガブルー怖い

●アヤノたん怒る時動きすぎ

●優雅にお茶するレイラさんEDでドジってた事が判明

●レイラさんが寝る時のキャミソールになりたい

●ユキヤ「ボンバーマン楽しいよね」

●藤原啓治はホント良いキャラするわこれ

●アシュレイくんマジこじらせてる

●新型アレク!ドローンアレク!やっぱきめえ!(褒)

●『ブレインレイド』機能とフェイスオープン=怖い説再び

●シン兄貴の人馬KMF『ヴェルキンゲトリクス』かっけえ問題

●スラッシュハーケンとローラーダッシュの活用こそ王者の技よ

●やっぱりグロースターは素晴らしいKMF

●死ね死ね団

●ガッツポーズして恥ずかしがるオスカーくんかわいいワロタ

●そのパイスーで動き回るのはどうなんですか人妻さん!

●ジュリアス・キングスレイ……一体何者なんだ……

●C.C.いなくね!!??




 あたりですかね。注目点はやはり『ブレインレイド』機能。テロっ子三人はアキトとシンクロ率が高いという話がありましたが、故に出来た事なのでしょうか。1章も機能を匂わせる点はありましたが。


 金色人馬KMFは個人的にツボでした。人馬兵大好きなんです。しかも変形機構付だなんて……ジュルル。戦闘はアシュレイくんがお前ホントにブリタニアのKMFか!?ってぐらい無茶な動きを見せてくれました。俺の知っているKMFと違う。


 戦闘シーンは相変わらず凄いというか、集中しないと空間把握で置いてけぼりくらうレベル。教会内での360度使った全天カメラワークの戦闘は圧巻。ヘタすりゃ酔います。やっぱりKMFは地面を走ってハーケンを撃ち込むに限るわ!


 最近では後輩戦隊の敵として出て来て退場したりと忙しいメガブルー兄貴はギアス持ちですが、能力がルルーシュと被ってる?詳細がまだ分からんのですが、アキトくんがその影響を受けなかった点も含めて、幾つかの特殊な条件が重なりあって危ういバランスで成り立っているっぽい兄弟なのが垣間見えて来ました。『ブレインレイド』機能がアキトくん中心なのもその辺りかなーと想像しつつ。


 さて、全4章の予定なのでこれで半分。本編キャラも出て来てR2の前章感が増して来ました。次回予告は何かみんな踊り狂ってる中、ランスロット発進。何だかんだでテンション上がるなーランスロットのデザイン好きだし。


 次回、第3章『輝くもの天より堕つ-THE BRIGHTNESS FALLS-』

 公開は2014年夏かな()


スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/169-46892f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。