Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 23:32:16 «edit»

Category:感想

『和歌山マリーナシティでショッカー基地潜入してきた』 

先日行ってきたマリーナシティ、もうひとつの目玉アトラクションのお話。
 えらく間が飽きましたが、アトラクションの公開時期も先日終わったので、これのお話も載せておこうと思います。


『ホラーアトラクション ショッカー秘密基地』


 インターポールから滝に齎された情報により、ショッカーの基地の所在を知ったゆうきは、一路、和歌山マリーナシティに向かっていた(ナレーション:中江真司さん)

俺「この平和そうなマリーナシティの中にショッカーの基地があるとは、とても信じられん……(渋い顔して辺りを睥睨する本郷のイメージ)」


 なんたって秘密基地です。

 ショッカー基地といえば洞窟の奥とか湖の底とか樹海地下とかにあるものです。そりゃ探さなきゃ見つからないでしょう。駐車場真横の黄色い野外会場の外側に「ショッカー秘密基地」って看板が上がってたのは見過ごしていくスタンスです。

 ポルトヨーロッパに入場し、辺りの調査を進めます。
 現地のゲストの子供と仲良くなってみたり、能力実験中の怪人に遭遇したり、というよくあるパターンは発生しませんでしたが、会場近くで『悪魔のショッカー』が流れ、骨戦闘員Tシャツを着たお姉さんが立っているというとんでもないザル隠蔽っぷりだったのですぐ分かりました。もはや罠のパターン。


 いざ基地に近づいてみると――


IMG_20130818_110613.jpg



 完全にここだわ(確信)


 おお!緑色にピコンピコン光っていますよ。首領!俺だ!改造人間分解光線撃って来いよ!(若干違う組織の首領)

 おなじみのマークの前で嬉しくなり、得意気な顔で作戦を説明する時の地獄大使みたいな邪悪な笑みをしていたゆうきさん、いよいよ甥っ子達とともに基地に潜入開始。



 中は薄暗い迷路になっていて、潜入や暗躍シーンでお馴染みのあのBGMの数々が流れています。

 ところどころに赤い壁と半透明の天井というショッカー基地でよく見かけるあの造りと、ショッカーの残忍さを表す猟奇的(割とマジ)な捕虜や改造実験室など「そういえばこれホラーアトラクションだったな」と思い出すようなものが点在。子供達や姉は結構ビビってました。

 ていうか下の甥っ子が本物の戦闘員が出てきた時点で大泣きでした。
 あまりに泣くので戦闘員さん「ばいばーい」とコミカルに手を振ってくれました。ありがとう戦闘員さん。ゾル大佐が来たらぶっ叩かれるレベルの愛嬌でした。

 
 通っただけでガッタァン!と大きな音を鳴らして狼男の遠吠えが聴こえる通路や、壁だと思ったら突然目の前に現れるガラガランダの像、分かれ道かな?と思ったら後ろから突然出て来て「イーッ!!!!!!」とマジでビビらせに来る戦闘員さんなど、大人でも思わず「うおっ!」っとなるポイントも。

 入り組んだ通路の中、角を曲がるたびに剣友会アクションっぽく両手を広げて足を横移動で運んでいくあの感じで進んでたら、壁から思いっきりガスが噴射されて背中に直撃して本気でビックリしていたお兄さんがいました。俺です。


 奥では本郷や一文字、木梨憲武も改造された事で定評のあるお馴染みのショッカー改造手術台が!

IMG_20130818_111821.jpg


 ここでコミカルな戦闘員さん達と写真が撮れるコーナーが。甥っ子達が手術台に乗って戦闘員さんと一緒にイーッ!とポーズして貰ってます。和みますね。
 しかしこんな手術台見たら寝っ転がりたいのがライダーファンの性。寝っ転がって撮りたーい!と戦闘員さんにお願いしてるお兄さんがいました。俺です。

戦闘員さん「寝っ転がってもいいぞぉぉ~!?」

 と快諾。話が分かるなショッカー!ゲルダム団に合併話付けといてやるよ!(皆殺しルートですが)

 寝転ぶと「俺が改造してやろう!」とノリの良いもう一人の戦闘員さんがポーズ。

 俺「やめろジョッカー!ぶっとばすぞーっ」


 大人げなどどっかにきりもみシュートしてきたらしきこのお兄さん、戦闘員さん達のノリの良さで基地を堪能。

 最後にも思い切り驚かす仕掛けが残っていましたが、これは素でビビるw大の大人の悲鳴が何度か聞こえてましたが、ビビらせ方がもはや年末の笑ってはいけない24時系だったので仕方ない。


 無事基地を脱出するとショッカーグッズが並ぶショッカー物販が。色々カッコイイものがあったので購入。

 ついでにこんなん作って来ました。


IMG_20130903_024711.jpg


 脳改造前に一文字助けるぐらいの気合で本郷っぽく来たつもりが、出てきた時にはショッカーの一員になっていた……な、何を言ってるのかわからねーと思うがやはりショッカー恐怖の軍団。

 上の甥っ子は堪能したらしく「もっかい行きたい!」と連呼。

俺「じゃあひとりで行って来てみ?」

甥っ子(上)「それはいらぁんw」

 ビビってんじゃねーか!


 久しぶりに「怖いショッカー」が楽しめる面白いアトラクションでした。
 個人的にはランダムの時間帯で仮面ライダーが助けに来て一緒に脱出してくれるイベントとかないかなー?と思いながらの潜入でした。
 いや別に俺が仮面ライダーに会いたかったわけじゃないよ。違うからね。そういうのとちゃうからね。仮面ライダーの背中に守られてショッカー基地脱出とかテンション上がるやん?


 あ、でもライダー来たら基地自爆か爆発するからやっぱダメだわ。



メガブロック 仮面ライダーショッカー基地 BASIC Vol. STANDARD 3500メガブロック 仮面ライダーショッカー基地 BASIC Vol. STANDARD 3500
(2004/04/28)
バンダイ

商品詳細を見る

 

 
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/163-ccc24c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。