Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 06:40:38 «edit»

Category:スパロボ

スーパーロボット大戦OE 第一章クリア 

logo.png

 OEOE、おもしれーじゃねーかOE。


 7/18(木)発売『スーパーロボット大戦Operation Extend』クリアしましたー。

 ボリューム的に1/8なので配信日の夜にはクリア出来る手軽さでした。


 発売前から参戦作品が史上最多な事で話題となっていた本作ですが、実際第一章のテンポを見るにまあ消化出来なくはないのかな、と。

 とりあえず第一章参戦作品の列挙と簡単な扱いの説明でお話しましょう。ネタバレ余裕なのでお気をつけ下さい。



○機動戦士ガンダム

 原作展開中。本作の世界観の主軸。というか数多の侵略組織・帝国との戦いの果てに0079って凄い世界観だこれ。
 地味にパラレル一年戦争感が楽しく、一年戦争MS・MAの脅威加減はシリーズ最高レベル。三連星つええ。怖すぎ。ガンタンク?最強ですよ。


○機動戦士ガンダム第08MS小隊
 原作展開中。シローのぬるぬるカットインかっこ良過ぎな強襲攻撃が頼りに成りすぎる正統派。
 死神やカレン姐さんも使えるし、ホバートラック便利。アプサラスがヤバすぎる。囲むしかない(使命感)。


○機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
 原作展開中。アレックスやクリスは名前が出たのみ。安定のシャトル打ち上げを狙って来るサイクロプス隊VS08小隊がメイン。
 またアレックスアサルトとか引っさげて第二章以降で大活躍すると言ってよバーニィ。


○新機動戦記ガンダムW
 恐らく原作展開中。テロリストくん1号のみ登場。RX-78開発からそう時間も経ってないのにツインバスターライフルを引っさげて戦場を飛び回る技術革新の悪魔。侵略帝国倒しまくった後の人類の発想的にこれぐらいの性能が正しそう。第二章以降に期待。


○機動戦士ガンダムOO
 恐らく原作展開中。テロリストくん2号のみ登場。RX-78開発から(ry――と思ったけど、今回どこまでイオリアさんの計画通りなんでしょう。テム・レイさんがガンダム造るのも織り込み済みか?とりあえずテロ仲間としてWとの親和性の高さは不動の模様。


○真マジンガー 衝撃!Z編
 原作終了後。突然ゴッドスクランダーで登場するけどゼウスは夏休みの模様。ならジェットにしてスクランダーカッターくれよ!(切実)
 今回もファイア効果が嬉しいブレストファイヤー。本格的に目立つのはこれからかと。マジンパワーはよくれ。


○真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日

 原作終了後なのか途中なのか。竜馬達は永劫の戦いへ男坂してしまったのか、ゴウ達がメインで真ゲッターに。しかしインベーダーはわらわら湧きます。
 今回も3が対空+MAP兵器で優秀。2は突破。1?コンビニ行く時にどうぞ。


○天元突破グレンラガン
 原作展開中。天も次元も突破してぇ!を本気でやらかし、穴掘ってたら来たわ、みたいな感じで世界に乱入。
 ウイングは付きませんでしたが、まさかの四人乗りは驚き。第一章のラスボスがヴィラル。ヨマコ先生エピソード0っぽい展開もあり今後に期待。天元突破するー?


○絶対無敵ライジンオー
 原作終了後。グレン団その1。まるでNEOの続きかと思えるような展開にニヤニヤ。
 今回も安定して万能、悪く言えば器用貧乏健在。バクリュウオーオミットの代わりに単体超無敵合体が可能になり、前作ガンバルガーと同じポジションになれたのは大きい。BGMたまらん。絶対無敵。


○元気爆発ガンバルガー
 原作終了後。グレン団その2。第一章は顔見せポジションですが、ついに待望の爆煙エフェクト追加でグレートファイナルアタックが完璧に!!素晴らしすぎてゾイワコゾイワコスパロボゾイワコ(まんじゅう的)。
 今回も技能:忍術が猛威を奮うか?


○熱血最強ゴウザウラー
 原作終了後。グレン団その3。第一章は顔見せポジションですが、エルドランの中ではメイン扱いになりそう。機械化帝国まさかの復活の予兆。これを機会に歯車王もスパロボ参戦いかがでしょう?
 ユニット的にはキングスパルタンの鬼性能が健在な上に恐竜カットインついに追加で否応無しに熱血最強。技能:ばくはつ五郎に期待。


○完全勝利ダイテイオー
 原作再現期待組。グレン団その4。第一章では顔見せポジションですが、こいつが2回もゲームで動かせる時代が来たというだけで感動モノ。安定の三瓶由布子ボイスで完全勝利不可避。
 参戦回数こそ元気先輩や熱血先輩と同じですが、存在自体が貴重なのでダイリュウオーの存在オミットなのは悲しい。GPシステムあるんだからユニットでも良かったのに。


○超獣機神ダンクーガ
 原作終了後。今回もいきなりFダンクーガ。最近これ多いな。野生化もあって第一章単純最大火力賞(とりあえずクリア時の体感)。精神は使えるものが揃っていて優秀。ボスキラーとしてはライジンオーと並んでツートップ。今作はよく被弾するのでスーパーロボットが頼りになる。


○戦国魔神ゴーショーグン
 原作終了後。とはいえ小説の話やるのかしら。NEOで猛威を振るった戦国魔神さん、今回も宇宙スペースナンバー1。NEO系のこのシステムを相手に一歩も退かない不動の無頼漢。
 燃費の良い近接武器から遠距離武器、MAP兵器まで取り揃えたマジ魔神。今回はマジンガーより魔神。参戦が最終盤なのが惜しいところ。


○蒼き流星SPTレイズナー
 原作展開中。既に強化型レイズナーでの登場。北斗枠。第一部の避けて当てる再優良キャラ候補。レーザードライフルとナックルショットがめちゃんこ強い。V-MAXによる突破範囲が広くて楽しい。
 今回のゴステロはデビルガンダムとイチャイチャしますか。


○マクロスF
 恐らく原作展開中。何かと異世界だの平行世界だのからワープさせられる中、今回はもう飛ばされて馴染んだ後に動いてるのが印象的。結局飛ばされてんじゃねーか!
 バルキリーのMAP挙動が細かくて素晴らしい。バトロイド、ファイターで武器特性が変わるので変形にいつも以上に意味アリ。空飛ぶ的はドッグファイト?いいえ、地面から対空だ!ぶちかませぇ!


○装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ
 原作展開中。クリア後に追加されるMISSIONで顔見せ参戦。ここでまるごと野望のルーツをやっているのが素敵。第二次Zでは一括りだった面々が個別で使えるのは大きなポイント。
 本領は第二章以降でしょうが、今回も8章までキリコと地獄に付き合ってもらう。


○NG騎士ラムネ&40

 原作終了後。クリア後に追加されるMISSIONで顔見せ参戦。話の流れ的にこれOVA『ワクワク時空炎の大捜査線』の流れじゃねーの。これはキングスカッシャーEXワンチャンあるか?
 ともあれ今回はBGM充実してるので「めざせ!一番!!」の追加に期待せざるをえない。行くぜ、行くぜ、負けるなよっ( ゚д゚)ハッ!


 ここまでが過去シリーズに参戦した事のある面々。以下、新規参戦。

○機動警察パトレイバー
 原作展開中。まさかまさかの参戦。みんな待ってたけど実現するとは。俺たちのテンションがコンディショングリーン。
攻撃力は期待通り低いものの、特殊効果は鍛えると化けそう。連携攻撃システムをある意味一番活かして行きたい(原作の連携的な意味で)。
 MSがスタンダードマシンな世界観が多い中、MSより先にレイバーが生まれ、普及している世界というのは新しい視点だったので実に新鮮。地方公務員、どこまで行くのか大期待。


○ケロロ軍曹
 原作?なんでありますかそれは!サンライズに聴けであります!今作のなんでお前がおるんや枠。パトレイバー参戦の衝撃を緩和する蛙参戦。
 ネタ枠かと思いきやちゃんとレイバー事件に絡んでくる流れは噴く。意外な絡み多いです最近のスパロボ。PGガンダムを駆って戦う姿はもはやダンボール戦機。むしろ今度の新しいガンダムの宣伝か?(深読み)


○ゾイド-ZOIDS-
 原作展開中。クリア後に追加されるMISSIONで顔見せしてくれました。ついに無印ゾイド参戦ではしゃぐ無垢な大人達。
 第一話からじっくり再現してくれそうで、期待期待。ジェノザウラーのMAP兵器怖そう。恐竜だからゴウザウラーになんとかしてもらおう。


○バンプレストオリジナル
 そしてオリジナル。軍人系主人公・草薙征士郎に四宮豪さん。ヒロイン・八重垣ひまりはアスミスこと阿澄佳奈。
 濃すぎず薄すぎず、どちらも良い塩梅かと。
 ひまりかわいいぞひまり。もう出てきた瞬間なんかあるわこの子と思ったけど(スパロボ伝統)。カミナの名乗り聞いて「かっこいい!」って言ってたのはキヤルを演ってたからですねアスミス。

 彼らの所属組織『コネクト』の圧倒的なネットワークや、既に確立された世界を超える技術、その制御システムの存在辺りが重要な要素でしょうか。おかげで異邦人への対応がすこぶる手際が良いですね。ケロロすら即受け入れるあたりでお察し。


 以上22作品が登場。あとDLCでギアス勢が惑星Ziに降り立ったお話もあるのでここにギアス追加って感じでしょうか。こういう本編補完話になっているならDLCでも嬉しいなあと思ったりしつつ、今後のDLC動向に注目。


 システム的な細かい話は全部クリア後で良いかなと。とりあえず思った以上にシナリオがちゃんとあったので嬉しくなり、今後の各作品展開を見守りたいと思います。

 とりあえず今後も追加参戦ありそうですし、この新しい形体で展開されるスパロボに胸躍って来ました。

 第二章は8/1配信予定とか。はよ!はよ!


スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/155-4d74c654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。