Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 13:40:09 «edit»

Category:火薬戦隊

科学戦隊ダイナマン 第33話『レッドになれない』 

             WS000812.jpg

科学戦隊ダイナマン 第33話『レッドになれない』

 リーダーになれなかった誰かしらの妬み回のようにも取れますがただの変身不可能回です。

 今回の進化獣はマンモスシンカさん。
 しかし、ただの進化獣ではありません。その凶暴さから、誕生後も地下牢に繋がれ幽閉されていた札付きのワル(古い)。そして最後の進化獣でもあります。

 カー将軍以外が近づく事を禁じられたそんな恐ろしい進化獣の牢に立ち入り、その拘束を解き放った者がひとり。

 メギド王子「フフフ」
 お、王子ー!!まさか、将軍達ですら扱いに困った進化獣を制する術を持って!?


 マンモス「ウオオオオオオオオ!(王子突き飛ばし)」
 メギド王子「な、何をする!?」


 この王子ノープランや!!

 開幕からやらかしました。王子の体を張った笑いへの追求には頭が下がる思いです。マンモスシンカさんは帝国から飛び出し街で大暴れを開始。
 
 王子はお父さんにBack come on!!(バッカモーン)と叱られ、いつもは優しいカー将軍にすら怒られる始末。

 この怒ってる二人の言い分を聞くに、奴は最も強く最も危険な進化獣なので最後まで大切にしていたのだとか。制御出来なかった言い訳にしか聴こえないのですが帝国のナンバー1と2がそういうなら仕方ない。
 カー将軍曰く、やつを止めるには特殊な手錠をかけるしかないという事で、手錠を持ち、分かったよ!止めりゃいいんだろ止めりゃ!と半ベソに近い勢いで出撃した王子。


 暴れるマンモスさんはダイナマン達でさえ簡単に跳ね除け、細菌研究所に突っ込んで暴れたい放題。王子は手錠を持って「貴様を逮捕する!」と手配書まで用意して登場。お前実は余裕あるだろ?

 しかし部下達は跳ね除けられ、再び駆けつけたダイナマンに「お前にあの暴れ進化獣を逮捕する事は無理だ。ちょいと頭を使わねばな」と手錠を奪われる始末。最近ダイナマンによるジャシンカ舐めプが激しくなってきています。王子の場合自業自得ですが。

 手錠を使ったダイナマンの"ちょいと頭を使った"作戦。
 北斗が老人に変装し、突っ込んでくるマンモスさんにすれ違い様に手錠をかけるというもの。一般人を装い油断させる意図なのでしょうが、半分ぐらい変装する意味が無いレベルの騙まし討ち。

 手錠の片方をマンモスさんの手に、片方を自分の手に繋いで刑事ドラマばりに確保したぞ!な北斗でしたが、そのままマンモスさんの暴走に引きずられる事に。
 手錠つけた時点で大人しくなると思ったのか北斗。変身ポーズが取れない北斗はダイナレッドにもなれず、大ピンチ!っていうかレッドになれないって技術的なエラーじゃなくてポーズの問題でしたわ。



 カー将軍「これこそ我が狙い!」


 また負け惜しみかと思ったけど、実は最初から作戦だったようで。王子が捕獲を失敗し、ダイナマンに横取りされ、ダイナマンがマンモスさんと繋がれっぱなしになるところまで掌の上だったようで。軍神恐るべし……!

 メギド王子「このような侮辱が許されて良いのですか!?」

 失敗前提で丸ごと利用された王子、将軍に文句言うのかと思ったらお父さんに文句言い始めました。パパに叱ってもらおう的な。そのパパ・アトン様にも「敵を騙すにはまず味方からだ」と言われてぐぬぬぬ。もうやだ面白すぎるこの王子。


 北斗がリアルタイムで引きずられてるのに発明センターに戻るナチュラルに酷い竜達4人。彼らの前には次々と熱を出して倒れ始めた子供達の姿が。ジャシンカ帝国でも尻尾兵達が苦しみ倒れる事案が発生。
 どうやら突っ込んだ細菌研究所にあった新種のウイルスを浴びたマンモスさんがウイルス撒き散らしながら暴走したため、耐性の低い子供達や尻尾兵が感染しはじめた様子。え、じゃあ尻尾兵たちの耐性って人間の子供並なの……。



 カー将軍「こうなればマンモスシンカを倒すほかありませぬ」

 軍神ェ。


 しかしこれはチャンスとめげない王子、ジャシンカバズーカなる武器を持ってマンモスさんと北斗をまとめてふっ飛ばさんと出撃。しかし咄嗟にマンモスさんに助かりたかったら俺の言う事を聞けと話を持ちかけた北斗はバズーカを利用して手錠を分断。もう何から何まで王子のせいです。美味し過ぎる。

 手錠で繋がれ、共に死線を乗り越えた二人には奇妙な友情が芽生えたのではないでしょうか。


マンモスシンカ「王子は引っ込んでいろ!行くぞダイナマン!!」

ダイナレッド「スーパーダイナマイトだ!!」


 割り切りは大事です。

 昨日の友は今日爆破の精神。最強の進化獣であるマンモスさんは、最強の必殺武器であるスーパーダイナマイトと稲妻重力落とし対策を何も講じてなかったために敗北しました。いつも通りでした。
 

 これにてすべての進化獣は滅び、ダイナマンの勝利――かと思われましたが、カー将軍は既に新たな計画を進めている模様。果たして、ダイナマンを待ち受けるものは……!
 どうでもいいけど、すぐさまウイルスの特効薬を作っちゃう夢野先生がハンパなくてこの人いなかったら滅んでましたわ。


科学戦隊ダイナマン VOL.4 [DVD]科学戦隊ダイナマン VOL.4 [DVD]
(2008/02/21)
特撮(映像)、沖田さとし 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/135-b3141b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。