Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 22:00:43 «edit»

Category:火薬戦隊

科学戦隊ダイナマン 第31話『スパイ有尾人の罠』 

             WS000812.jpg

科学戦隊ダイナマン 第31話『スパイ有尾人の罠』
 久しぶりに真面目な回(酷)

 開幕、メギド王子とキメラ王女がいつもの格好で民家のピンポン押して尋ねて来ます。もう一行目を撤回しなければいけなくなりました。その格好で街中を歩くんじゃない。

 王子達が尋ねた家は、実はジャシンカ帝国が10年前に地上に送り込み、人間世界のスパイを働かせていた一家でした。
 実は綿密に時間をかけて練られた侵略計画だったんですねえ。だから地上の兵器とかにやたらと詳しいのかジャシンカ帝国。マニアかと思ってました。

 しかし10年も人間の振りをしていれば人間界に染まりそうなもの、何十年も敵国の住人になりすましているスパイが、そのまま現地の住人として生涯を終えるのもよくあるお話。

 実際、スパイとして送り込まれた夫婦には一人息子がおり、息子は何も知らず普通の人間の子供として育ってきた模様。しかし、平穏な日々はついに破られ、ダイナレッド・弾北斗を葬るために利用される日が来ました。


 一人息子であるカズオくんは北斗と仲が良いそうな。偶然なのかそう仕向けたのか。北斗は元々体の弱かったカズオくんを固い棒で激しくシゴきまわして(※剣道です)立派で元気な子(※意味深)にしてくれた恩人のようですが、カズオくんに真実を知られたくなかったら弾北斗を殺せ!との指令。

 久しぶりに非道な作戦ですが、概要を語る王子は急に思い出したかのようにダイナレッドへの積年の恨みを語っており、まだ尻尾のこと根に持ってたのかと(まあ根に持ってたから後々あんな展開になるんですが)。


 カズオくんの誕生日会と称し、王子が用意した別荘(どんだけ人間界に食い込んでんだこの帝国)に北斗を招く一家。バイクで大きなケーキを持ってやって来た北斗の、おめでとうメッセージミサイルを発射する手の込んだケーキでカズオくん大喜び。普通に面白いですねこれ。俺でも喜びます。

 ここで王子渾身の作戦発動!内心恐る恐るで毒入りワインを北斗に勧めるお父さん!北斗が危ない!



北斗「せっかくですが、オートバイなので飲めないんです」



王子「(´ ゚д゚`)」 



 クッソwww笑わせんなwww



 子供の誕生日会なんだからジュースでよかっただろ。思わず安堵したためか、お父さん毒入りワインを零してしまい、零れたワインが机を溶解させてしまいます。ペロ……これは、強酸!
 神経系の毒とかにしとけばジュースを用意しなおしても大丈夫だったろうに。諦めの良さなら王族レベルである王子、一気に部下をけしかけます。ここで作戦おじゃんです。

 1対多数!再び北斗が危ない!と思ったら何処からともなくほかの4人登場。お前ら招待されなかったからって隠れて付いて来てたの?


 混乱に乗じてカズオくんを連れて逃げる夫婦ですが、王子と王女によってカズオくんを人質に取られ、苦渋の決断で駆けつけた北斗を崖から突き落とそうとします。しかしあっさり避けられ逆に尻尾を掴まれ助けてもらう始末。この夫婦、もしかして戦闘力低すぎたからスパイに回されたのか。

 息子には有尾人である事を教えたくないという夫婦の話を聞いた北斗達。有尾人こそ一番素晴らしいと考える貴方達が何故?と問うレイに、人間世界がジャシンカ帝国よりも素晴らしいところである事を語る夫婦。
 生まれながらの尻尾の本数で格差が存在する世界よりは確かにマシでしょう。『超電磁マシーン ボルテスⅤ』の角による格差社会を彷彿とさせるのは、本作のPである鈴木武幸さんが長浜忠夫監督作品に携わっていた経験が活かされている点です。

 それを聴き、ひとりで歩き出す北斗は言います「有尾人の子供でも、人間の子供でも、何ひとつ変わりは無い」と。幼い命の尊さに人種の壁など関係ない。ヒーローだ、カッコイイ北斗!


 今更ですが今回のクソ目立たない進化獣はサボテンシンカさん。ビックリするぐらい存在感が無いのですが、一応北斗を苦しめる実働部隊はこの人の指揮。まあ今回も発破されただけでこれと言って何もないのですが。

 何気に人質になったカズオくんを捨て身の覚悟で助け出す有尾人夫婦とか、やはり敵の兵士にも愛情や個人の感情は存在するんだなあと改めて知らされる回でした。
 なお、種族を超えた命の尊さを語っていた北斗さんはダイナ剣で尻尾兵をバッタバッタと斬り倒していましたが、カッコイイので細かい事を気にしてはいけません。

 最後は「父親の転勤」という理由で街から笑顔で去っていくカズオくん一家。
 彼はこれからも人間として育っていくのでしょう。故郷を捨て、人間として生きる事を決めた両親にとって、カズオくんはかけがえのない存在、希望や夢そのものでしょう。

 夢を守る戦士として、彼の生きる世界を守ってくれダイナマン。


 なんか真面目や……(´・ω・`)

 ……


 (「・ω・)「(「・ω・)「(「・ω・)「(「・ω・)「(「・ω・)「
 スーパーダイナマイッ



科学戦隊ダイナマン VOL.4 [DVD]科学戦隊ダイナマン VOL.4 [DVD]
(2008/02/21)
特撮(映像)、沖田さとし 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/132-15d53761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。