Admin * New entry * Up load * All archives 

駄文置場という名の虚無空間です

 

よし、虚無ろう

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 10:05:41 «edit»

Category:火薬戦隊

科学戦隊ダイナマン 第16話『阿蘇山大爆発作戦』 

             WS000812.jpg

科学戦隊ダイナマン 第16話『阿蘇山大爆発作戦』

 なんかタイトル的にダイナマンの作戦みたいに感じます。

 九州ロケシリーズ第一弾。

 特撮における阿蘇山といえば爆発させられるものという基準に則って、ジャシンカもこの山を噴火させようとします。
 噴火の混乱を利用して九州を征服しようという計画。地元の方々は冷静に対応されると思うのですが、こいつら舐めてるんじゃないでしょうか。


 その計画を察知(簡単に言いやがる)したダイナマン達は飛行機で九州へ。
 夢野先生の台詞から衛星で地上を監視してる節が見られますが、あの発明センター個人レベルでスパイ衛星みたいなん持ってんすか。ヤバくね。

 とりあえず九州の自然を楽しみながらバスに揺られる北斗達。完全に観光気分。しかしバスの乗客はすべて敵であり、尻尾兵の襲撃を受けます。来訪を気付かれていたようですね。てかバスの運転手とガイドさんは本物かよ!そこも徹底しろよ!


 今回の進化獣はシソチョウシンカ。
 始祖鳥とは、"有尾人"としても"進化"を題材とする敵にしても面白いモチーフですね。

 始祖鳥は鳥類と爬虫類の特徴を合わせ持ってますし、尻尾を持った一族との関係は浅からぬものではないでしょうか。まあ、シソチョウシンカさんはほぼ鳥でしかない扱いですが。


 そんな始祖鳥さんはダイナマンと戦う際に全身を炎に包んで突撃する必殺の『科学(戦隊の)忍法(使うやつ卑怯)火の鳥』を使用。これを使って阿蘇山を噴火させようとしていたようです。阿蘇山に飛び込んでいた鳥のバケモノというのはお前か!みたいな事言われてましたが何回もやってる姿を想像するとシュールすぎます。

 そこに駆けつけたメギド王子の「マグマエネルギーを無駄にするやつがあるか!」という一言で作戦の概要がダイナマンに伝わりました。流石王子です。君がいなかったら地球は危なかった。


 始祖鳥さん達は撤退。気を取り直してホテルへと着いた五人ですが、夢野先生からの通信で阿蘇噴火まであと一時間ほどしかない事が判明。

 レイが熊の鳴き声の異常に気付くという研究成果なのか何なのかよく分からない凄いスキルを発揮しながら、敵を探して阿蘇を疾走する五人の大パノラマ戦が開始。ここすげえ、雄大。挿入歌もバンバン流れてかぁっこいい!

 次々に現れる尻尾兵に「ここは俺に任せて先に行け!」と死亡フラグのテンプレみたいな事を言いながらどんどん離脱していくのがまた王道。サクラ大戦1の最終決戦を思い出します。

 てかこれ尻尾兵が次々現れるのは道案内してるようなもんですよね?

 マグマエネルギーをガンガン吸収中の始祖鳥さんと、部下が戦闘開始してるのにまったく把握してないまま高笑いしているメギド王子の前に、またも壁を突き破ってダイナレッド登場。ホント壁壊すの好きね北斗。

 大自然の中で展開するダイナマンVS始祖鳥さん。
 別にいつも通りの尻尾兵相手だったのですが、道中の自己犠牲の素晴らしさを高らかに語った北斗達は、九州で撮り直したバンク爆発登場で名乗り。いつもの採掘場じゃなくて本当によかった。

 そして馬!大自然の中で馬を駆るヒーロー達!某バッタバイクの人も劇場版で乗り回してましたが、ホントカッコイイ。
 なお、全体的に爆発が少なかったのは現地に配慮したか、あまり爆発させると自分達が噴火を誘発させかねないからなのでしょうか。

 あ、ダイナロボは今週も無敵でした。


科学戦隊ダイナマン VOL.2 [DVD]科学戦隊ダイナマン VOL.2 [DVD]
(2007/12/07)
特撮(映像)、沖田さとし 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ykitama.blog.fc2.com/tb.php/114-d6d573e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。